日々、積笑

笑って過ごせる毎日

なぜそこに

Posted by yokka on   0  0

今日は午前中、本屋へ行った。
お店へ入る前は晴れていたのに、
しばらくして外に出ると、
外は真っ白猛吹雪でびっくり。

地元の人達は見る限り雪の時は
ほとんど傘をささない。
その代わりコートのフードを被る。
フードを被れば耳や顔周りが本当に温かいし、
もちろん雪も防げる。
雪国に来てやっと、
洋服のフードが機能的なものだと言うことを知った。

さて。
本屋さんではバレンタイン特集のコーナーができていた。

気になる本がちらほら。



ざっと目を通したら、
写真がすごくかわいくて、
どれも美味しそう。
ちょっと凝った感じのマフィンが載っていた。

こちらもマフィンや私の好きなスコーンの本。



これまた美味しそう。



バレンタイン用なので
チョコレートやケーキの本が多かったのだが、
私がチェックしたのはマフィンやスコーンや
クッキーの本ばかり。

でも・・・・これ買ったら作ってみたい病が
猛烈に発動しそうなので、
頭を一旦冷やそうと、とりあえず
携帯にメモることに留まっておいた。
買うにしても、どれか1冊にしておくことにしよう。
恐ろしく美味しそうで
可愛く魅力的で、かつ大変危険な本達である。

さてさて。
外に出ると吹雪の中、こんな風景が気になった。

2014013102

もう少し寄ってみたらこんな感じ。

2014013101

ハトやカラスがここの部分だけに集まって
じーっとしている。

はたと気づいた。
ここの箇所。ロードヒーティングが効いている。
よって雪はないし、足元が温かいのだ。

どうやら鳥達は、暖を取っているらしい。
賢いのう。


プランB

Posted by yokka on   0  0

完成した前後の身頃と袖をとじ合わせ、
後は襟元を編めば完成の白いセーター。

2014012807

二の腕がむっちりしているが、
入らなくはないので、なんとかこのセーターを
素敵に着こなせるように
身体を合わせて痩せようと決意した、プランA。

のはずだったが・・・・。
ここ数日セーターをなんども試しに袖を通し、
じっとじっとセーターを見続けていた。

そもそも、全部をとじ合わせた後なので、
これを全てほどいて袖を編み直す気力がなかった。

それに袖を広く編み直すといっても、
アラン模様がわんさとついているので、
どんな風に袖を広げるか、
編み図も考えなければならない。

それに、腕が入らないなら、
ほどくのもまだあきらめがつくが、
とりあえずは着れるのだ。

しかし、何かがひっかかる。
すると。突然閃いた。

この袖は肩側が編み始めで、袖口が編み終わり。
しかも袖から脇、裾まで、その袖口の残り糸1本で
とじ合わせていたのだ。

ということは、とじ糸を途中で切って、
とりあえず、袖の部分だけほどけば、
袖と身頃のとじ合わせはほどかずに
編み直せることに気付いたのである。

プランAはダイエットの励みにもなるかと思った。

しかし、手編みのいいところは色々あるが、
その一つに、自分のサイズぴったりに仕上げられることだ。
着た時に気になる箇所があっては、
喜んで着る気になれず、
箪笥の肥やしになってしまう可能性がある。

2ヶ月ぐらいかけてせっせと編んだセーター。
どうせなら腕のむっちりを気にすることなく
後数ヶ月の冬を楽しむ1着にしたいではないか。

と、何やらごちゃごちゃ言っとるが、
要は、手段が思いついたので、
編み直すことにしたってことである。

プランBに緊急変更。

で、袖のとじ合わせは、すぐにほどいてこうなった。

2014012806

さらに、袖もじゃんじゃんほどいた。

2014012805

ほどいてみて気付いた。
袖を編んだ時は表裏と折り返して編んでいたが、
この状態を見ると輪の状態で表のみで編めるではないか。
しかもとじ合わせがない分、
袖幅に少しだけ余裕ができるという2倍の喜び。

2014012804

袖の幅は、昨年編んだカーディガンの編み図を
参考にしてとりあえず、減らし目を計算し直してみた。

このカーディガン ↓ ⇒ その記事は★こちら

2014012808

という訳で、とりあえず
急遽、プランBで袖の編み直し中。

それにしても、
こんな突然思いついた
勝手な荒技で仕上げて行ったら、
編み物の先生もびっくりすることだろう。

綺麗に完成できるか。
やってみなきゃわからないプランBである。


ベーグルカフェ

Posted by yokka on   0  0

昨日は夕方から猛吹雪。
ニュースで、外出しないようにとの注意まで出ていた。
一転、今朝はすこーんとお天気。

せっかくなので散歩にぶらぶら。

秋頃はよく通っていた公園の前を通ってびっくり。
これが秋の頃。

2014012705

木しか写ってないからわかりにくいけど、
まぁこんな感じなのが、今日行ってみると。

2014012704

2014012703

園内の雪が高すぎてどこからも入れない。
もはや入口もどこかわからない。
スノーシューでもない限り
足を踏み入れることはできない雪の高さ。

冬の公園はこんなことになるんだと
あらためて雪の多さを実感した次第である。

さて。
元旦からどういう訳かこつこつ更新が続いており、
自分でもびっくりであるが、
やはりというか、そろそろ書くことがなくなってきた。

そうそう毎日何か起こる訳ではない主婦業である。

と言う訳で。
まだ書いていなかったお気に入りのカフェでも
紹介しますか。

『フワモチカフェ』

ふわもち邸というベーグル&ドーナツのお店は
以前テイクアウトした時に書いた。
カフェがあるのも気になっていて、
実際に何度か行ってみたのだが、
いつも満員だったり、急な定休日だったりで
なかなか縁がなかった。

すると昨年、ふわもち邸の販売店舗がある2階へ
カフェが移転し、お店も広くなって
メニューも充実したと耳にした。

これはいよいよ行かねばと、昨年行ってみた。
お店は広くなっていたが、相変わらずの大人気。
メニューは噂通り色々ありすぎて、
どれも美味しそうで困った。

で、注文したのがこちら。

2014012702

2014012701

ベーグルサンドの種類を1つ選び(上の写真)、
それと別にプレーンベーグルがついているので(下の写真)、
ディップを数種類から選ぶ。

ベーグル自体は小さめだが、
付け合わせの野菜をみてもこのボリューム。
どれも美味しかった。
もちろんドリンクも数種類から選べる。

他にデザートメニューも種類が多く、
それもまた、あれこれ美味しそうだった。

ここのカフェは、家から少し遠く、
うちの旦那が並ぶのが嫌いなので、
待たなくていいちょうどいいタイミングで
行かなければならない。
よって、まだ1回しか行ってないが、
是非また行きたいお店である。


**************************

  フワモチカフェ ⇒ HP / 食べログ

朝 さえら 昼 ビール

Posted by yokka on   2  0

今朝も冷え込みがゆるく、
ダウンを着て歩いているとすぐにぽかぽかに。

サイクリングロードの景色。

2014012606

夜勤明けの旦那と朝食をしようと
待ち合わせした大通りの場所へ。

『さえら』

サンドイッチのお店で朝から開いている。
何度も来ているお店だが、今回は結構久しぶりだ。
という訳で、定番のメニューを注文。

フルーツ&メンチカツと、フルーツ&たらばがに。

2014012605

2014012604

揚げ物類は注文してから揚げるので、
アツアツさくさくで出てくる。
ボリュームたっぷりの具材に、
ほんのり甘みがあるふわふわのパン。
やっぱりおいしいサンドイッチだった。

開店前に待っていて、
開店時には8人ぐらい並んでたかな。
観光客が多い時は、もっと並ぶこともあるけど、
それも納得の美味しさである。


さてさて。
その後、大通から札幌駅に移動し、
あちこち買物や用事を済ませたら、
気付くと12時を過ぎていた。

お昼をどうしようか考えていなかったのだが、
今日、明日休みの旦那が
「たまには昼ビールいっとく?」という嬉しい提案を。

昨年のオータムフェスト(⇒★HP)の時に初めて飲んでみて、
これは旨いと一目ぼれしたビールがあった。

その時の写真がこれ ↓

2014012602

大通りの屋外で飲むビールが美味しいのもあるが、
泡がまろやかでコクがあって、
ギネス好きの私達にも、驚く旨さ。
エビスのクリーミートップ。

それで、どこか普段お店で飲めるところはないかを
旦那は以前からチェックしていたらしく、
札幌駅にお店があり、ちょうど思い出したらしい。

で、いってみた。

2014012601

2014012603

そうそうこの泡のなめらかさ。
アイリッシュパブのお店なので、
フィッシュ&オニオンと一緒に。

お店はパセオ1階にある

『IRISH PUB O'Neill's (アイリッシュパブ・オニールズ)』


昨日の夜、弱気になって
悪い想像にかきたてられていた人と
同じと思えないほどのご陽気ぶり。

今日もまた、いい一日であったことに感謝。

それにしても今日もまた食べちゃったなぁ。
白いセーターの決心を忘れるでない。私よ。



***************************

  さえら ⇒ 食べログ

  IRISH PUB O'Neill's (アイリッシュパブ・オニールズ) ⇒ HP / 食べログ

  ヱビス スタウト クリーミートップについて ⇒ HP(※←に取り扱い店舗掲載あり。)

  さっぽろオータムフェスト2013 ⇒ HP



念ずれば叶う

Posted by yokka on   0  0

昨日片袖をつけたセーター。
今日はもう片方もつけて、袖と脇も綴じた。

すると、とりあえず着てみれる形になったので、
試しに袖を通してみた。

サイズは図りながら編んだのだが、
着てみると二の腕がムチムチしている。
窮屈ではないが、余裕があるとは言えない。

年末年始から右肩上がりの体重が恨めしい。
この白いセーターを着こなすには、
何がなんでも後○キロ痩せなければ。
いつもなら、袖を編み直すところだが、
今回はセーターに身体を合わせようと
セーターを眺めながら決意したのである。

さて。
私の気分は私の内面で上がったり
下がったりするのだが、
今日は下がっている方だろう。

こんな時は弱気な気持ちが出てくる。
今日は旦那が夜勤で一人の夜。

気持ちが上がってる時は、
寝るまでの時間、
これもあれもとすることが
次々に浮かんで
あっと言う間に時間がすぎる。

今日は下がっている。
もし、今地震が起きたらどうしよう。
明日旦那に無事に会えるだろうか。
…などといらぬ妄想にかられて、
時間がジリジリ過ぎてゆく。

震災のお土産だろう。
まあ、時々こんな調子。

寝て起きたら妄想もおさまっているので、
深刻に考えてはいない。
それに万が一地震が起きても、
何をするかのシミュレーションは
いつも頭の中にある。

私の妄想好きは子供の頃かららしい。
第一子、初孫で生まれた私は、
弟達が生まれるまでの3年間、
大人の中に子供一人でいた。

それでも、一人でほっておいても、
一人でしゃべり、一人で遊び、
一人で歌い、一人で楽しんでいたそうだ。

おそらく空想して遊んでいたのだろう。

学生の頃はその空想は
悪いことばかりを想像することが
多かった。失敗するとか、
嫌な結果になるだろうとか。
とにかく最悪の事態をいつも想定していた。

大人になり、少しの間お遍路巡りをした。
その時、「念ずれば必ず叶う」という
石碑に書かれた力強い文字に出会った。

それから、考え方が少し変わった。
念ずるってことは、悪いこともいいことも
想像力が強いほど、念じてることになりはしないかと。

どうせ叶うならいいことが叶う方が
いいに決まっている。
だから、悪いことを想像し始めたら、
その対処方法を考えるか、
もしくはハッピーエンドになるように想像する。

ちなみに、いいことは
いつかはわからないが、
生きてるうちに必ず叶うと
思い込んでる節がある。

今日は悪い方に考えがちな思考なので、
対応策を考えつつ、
ハッピーエンドを想像しようと思い
こんな内容のブログになった次第である。

あ、後。
白いセーターが似合うほど
痩せた自分を想像しよう。

3度は暖かい

Posted by yokka on   0  0

朝方はしばらくマイナス8度ぐらいの寒さが続いていた札幌。
今日、日中久しぶりに3度まで上がった。

美容室に行こうと外に出て歩いていると、
ダウンコートでは暑いくらい。
身体はすっかり雪国の体感温度になったようだ。

さて。
やっと髪をショートに切った。
今回は今まで通っていた美容室を変えて
新しい美容室へチャレンジ。

美容室にいくとき、こんな雰囲気で~
みたいなのをだいたい決めて行くが、
今回のスタイリストさんは
私がしたい髪型のニュアンスを
わかってくれて、いい感じに仕上がった。

シャンプーも接客も丁寧だし、
ドリンクや雑誌のチョイスも良かった。

ただ、頑固な直毛の私の髪は、
相変わらずパーマがかかりずらく、
取れやすい。

カーラーを外して、シャンプーしたら
カーラーを外した直後より
あきらかにパーマがゆるい。

いつも1週間後ぐらいに
パーマの掛け直しが必要だが、
はてさて、今回は何日持つことやら。

それはさておき、伸びっぱなしで、
全体的にボリューミーになってた頭が
すっきりさっぱりしていい気分。
頭が軽い。ショートっていいわぁ。

美容室から帰宅し、
昨日のセーターの続きにとりかかる。
とりあえず片袖を前後の身頃につけた。



それから、パンを焼いた。



餅ではしっとり効果は感じられなかったので、
前回入れたもう一つの材料、
ブロックのチーズを定番レシピに入れてみた。

見た目は相変わらず黒ゴマ食パン。
味は言われなければ、
チーズが入っているのはわからない。
しかし、思わく通り中はしっとりモチモチになり、
外はカリッとしっかり焼き色がついた。

これは良さそうだ。
いよいよ我が家の定番レシピになるかもしれない。

…と言いつつ、実はまだ試しに入れてみたい材料が他にもある。
これは黒ゴマ食パンとして定番にして、
また新たな食パンを試作してみよう。

やっぱり作ってしまうのであった。

ニセコお店あれこれ

Posted by yokka on   0  0

今日はあちこち筋肉痛。
怪我がなくて良かったと思っていたが、
右ひざの裏をストレッチした時に
へんな伸ばし方をした気がしていた。
案の定、今日はその箇所に痛みが。
アラフォーなりの老体である。

さて。
今回はPCを持っていかなかったが、
このブログのアプリをスマホにダウンロードすると
写真のサイズが変更できることを
ニセコに行く前日に知った。

やってみたらできたので、
ニセコ滞在中もスマホからブログ更新ができた。
便利ですなぁ。

しかしながら、お店のURLの張り付けが
PC通りにできなかったので、
今回ニセコで行ったお店を振り返ろう。


まずは、ニセコ1日目(◆ブログ記事)より。

 『そば処 楽一』 ⇒ ★食べログ

もう数年通っているお店。
以前は鴨せいろばかり食べていたが、
天ぷらがさくっと揚がっていておいしいので、
今回はせいろに天ぷらを注文。
どちらもお勧めのメニュー。
蕎麦は十割で、注文したら目の前で打ってくれる。
十割でこの喉ごしは、そうそう出逢わない美味しさである。

カウンターのみ数席で、流れている音楽はジャズ。
大人が楽しむお蕎麦屋さんである。

続いては、

 『ミルク工房』 ⇒ ★ミルク工房HP

ランチバイキングでプラティーヴォをよく利用するが、
今回はスイーツで。
私はジェラートだったが、旦那はいつもこのエクレア。

2014012201

冬季限定。
注文してから、中のクリームを入れてくれる。
旦那はこのエクレアと飲むヨーグルトが定番である。


さて。
今回、チェックしていた新しいお店にも行ってみた。

 『ヴィラ ルピシア』 ⇒ ★ヴィラ ルピシアHP


今回私達は、別に用意していた夜ご飯に
少し買い足したかったので、
こちらのデリのお店へ行ってみた。

2014012205

レストランが隣にあり、そちらはビュッフェ形式。
そのレストランのパティシエが作ると言う
パン、焼き菓子はどれも美味しそう。
スープも数種類、総菜はショーケースに並ぶ。
種類は少なかったがジェラートもあった。

ざっと見た感じ、量も二人分には買いやすい。
ここのレストランのビュッフェは
ランチで2500円ぐらいなので、
こちらも高いかな~と思ったら、
意外とどれもお手ごろ価格。
材料は道産のものも多かった。

で、色々悩んだあげく買ったのがこちら。

2014012206

サラダは、3つのドレッシングから選べたので、
今回はジンジャードレッシングで。
それとレモン風味のマドレーヌ。

どちらも美味しかった。
焼き菓子はどれも美味しそうだったので、
どれにしようか迷ったけど、
マドレーヌが気になったので、買ってみたが、
うーっ、旨い!

レストランのビュッフェも是非行ってみたいが、
デリのパンも惣菜もスープも
美味しそうなのがたくさんあったので、
また行かなくちゃ。
ちなみに、店内にはイートインできるスペースもあり。

お店の方も丁寧で親切な人だった。
温かいものは温かくしてテイクアウトできるそうだ。
今回のサラダは1つで二人分が十分あった。
お店で食べてもよし、テイクアウトでもよし、
リピート確実なお店である。

もう一軒、スーパーマーケット&デリのお店が
ヒラフ近くのコンドミニアム四季の1階にできていたので、
そちらも覗いてみたが、
こちらは、もろ外国人滞在者向けで、
一つがすごいボリュームなので、料金もそこそこお高い。
野菜総菜より、サンドイッチや肉物が多く、
私達向きではなかった。残念。

もしかしたら冬と夏では内容が少し違うのかも
しれないので、夏に機会があればまた覗いてみよう。

キッチン付きのお部屋に泊まっている私たちは
今回自炊することが多かったので、
あちこち行かなかったが(こういうところで節約生活)、
いつもの好きなお店と、
新しく好きになったお店に行けたので満足。

さぁ。日常生活に戻らなくちゃ。
そういえば、こんな風景もあったんだよなぁ~。

2014012207

いかんいかん。
頭の切り替え切り替え。
現実に戻れ。



*******************************

  そば処 楽一 ⇒ 食べログ / ニセコリゾート観光協会

  ミルク工房 HP http://www.milk-kobo.com/

  ヴィラ ルピシア HP http://villa.lupicia.co.jp/  / FB https://www.facebook.com/villalupicia

ニセコ最終日

Posted by yokka on   0  0

昨日は午後から雪が降り続いていた。
車に積もった雪を見る限り
それほど量は多くないが、
1日目、2日目に比べると期待できる。

朝一でアンヌプリへ。
ゴンドラから見る景色。



どうやら昨夜は動物達の宴会でもあったのか。
足跡だらけのゲレンデ。





ゴンドラを降りると、
かすかに羊蹄山が見える。



リフト脇の圧雪されてないとこは
ふわふわパウダー。
太陽の光が雪に反射する。





アンヌプリ山頂も見える。



午前中アンヌプリを満喫し、
ニセコ2泊3日の滞在は終了。
札幌へ帰る道も、
いいお天気で順調に帰宅。

今シーズン初滑りに
怪我なく楽しめたのが何よりだ。

ニセコ2日目

Posted by yokka on   0  0

今日はゲレンデの上に行くと、
雲がかかって見通しがイマイチだったが、
下の方では時々晴れ間があった。

午前中アンヌプリ。





午後に車でヒラフへ移動し、
駐車場に車を停めたら、ほら。



久しぶりに会えましたね。羊蹄さん。

昨夜から雪の降り方が
少なかったけれど、ゲレンデの脇では
ふわふわパウダー感が楽しめた。

それにしても、相変わらず外国の方ばかりなニセコ。
お昼ヒラフの上でランチを食べてたら、
俳優かモデルかと言ってもいいくらい、
イケメン外国人ばかり。

数年前は年配の外国人男性が
多かった気がするけど、
若者にも知名度が上がっている模様。

いやいや、うちの旦那さまが一番ですよ。
まあ、山も景色も料理も美しいものは
見て癒されるものだ。
それとおなじ。

色んな美しいものに癒されるニセコである。

ニセコ1日目

Posted by yokka on   0  0

札幌からニセコへ。
心配していた天気も晴れ。
よって視界良好、
さらに中山峠もビシッと除雪してあり、
順調に到着できた。

ニセコに着くや、まずは腹ごしらえ。
お気に入りのお蕎麦屋さんへ。

『楽一』



お店の前は確かテニスコートみたいに
なってたと思うけど、
冬はすっぽり雪畑。



いつ来ても素敵なご夫婦が
にこやかに出迎えて下さった。
お蕎麦も相変わらず旨。

お着物をいつも粋に着こなし、
おしゃれな奥さん。
どういう生き方したら、
あんな雰囲気を醸し出せるのやら。


さて。
来た道は走りやすかった。
と、言うことは雪が降っていない
と言うことでもある…

ゲレンデは雪がかたかった。



最近感じていた筋肉の衰えをもろ痛感。
人は少なかったので、
気にせず滑れて良かったが、
パウダーはどこにもなく、
1時間ちょっと滑ったら足がクタクタ。

そうそう。
ゴンドラ乗り場の屋根の雪庇がすごかった。
どうか今、降ってくれ~。



さっさと切り上げて、甘いものでも。

毎度おなじみ、ミルク工房。
ジェラート、これまた旨。



滑った時間よりも、
食べてる時間の方が長いような。
そんな楽しみ方をしたニセコ1日目であった。

夏のニセコの記憶

Posted by yokka on   0  0

来週、お正月分の振り替え休みが取れそうなので、
ニセコに行く予定。
もうすぐニセコだなぁと思いをはせていたら、
私達がよく行くアンヌプリで今日、雪崩が起きていた。

雪崩が起きたのは山頂のゲート外なので、
私達が行けるようなレベルの場所ではない。
私達がゲート外を滑ると言っても、
ゲレンデサイドの小さな谷なので、
まぁ心配ないのだが、なにせ気をつけることにしよう。

さて。ニセコと言えば、
昨年の夏にキャンプ&サイクリングに行った。
ずいぶん前からチェックしていたお店に
数軒行くことができ、そのうち紹介します~と
書いておきながら、まだ書いてなかった。

機会があったら、来週も行きたいなぁ~ってことで
こんなお店でした。

まずは、ヒラフに近いマフィンとスコーンのお店。

『マリポサ』 

2014011604

2014011603

私が行った時は、色々売り切れていたが、
焼き上がったマフィンをちょうど並べている時だった。
マフィンは種類が沢山あって、
マフィン生地も色々だが
さらに中にクリームのようなものが入っていて、
オリジナリティのあるマフィンで美味しかった。


次は、こちらもヒラフから少し行ったところにある
ジェラートのお店。

『ルヒエル』

2014011605

2014011606

お店の外のベンチに腰掛けて庭を眺めながら食べた。
冬はさすがに雪だらけだから無理だろうなぁ。
甘さ控えめであっさりとして美味しかった。


そして、何度も行ったけど、その都度定休日とかで
なかなか買えなかったベーグルカフェ。

ニセコの道の駅から近い。

『シードベーグル&コーヒーカンパニー』

2014011608

2014011607

ここは販売だけじゃなくて、カフェになっているので、
お店でも食べられるが、前回は持ち帰りにした。
お店もかわいくてのんびりできそうな
雰囲気だったから、次回は是非カフェでお茶したい。

ニセコの道の駅でも数種類のベーグルは売っているが、
タイミングによっては売り切れていたこともしばしば。
しかも、ベーグルサンドはお店でしか買えない。
ボリューム満点でもちもちした生地がおいしかった。


そして、最後はニセコビレッジに近い、
私達が何度と通っているこちら。

『プラティーヴォ』

2014011602

食事している横では、羊蹄山がくっきり。
シンプルな味付けの野菜ビュッフェと
定期的に変わるメインメニュー、
そして、定番のデザートと飲むヨーグルト。

ニセコに滞在し外食中心になると
新鮮な野菜が食べたくなるので、お気に入りのお店だ。

ちなみに、同じ敷地内にある
ジェラートやシュークリームの工房から見た羊蹄山。
こちらは昨年の冬の写真。

2014011601


ニセコ近辺は現在も
まだまだ新しいお店が登場しているので、
今回も行ってみたいお店をいくつかチェック中。

夏も冬も楽しいニセコ。
お天気に恵まれるといいなぁ。



**********************************

  マリポサ ⇒ HP http://mariposa.asia/

  ムヒエル ⇒ HP http://www.ruhiel.jp/

  シードベーグル&コーヒーカンパニー ⇒ HP http://www.seedbagel.com/index.html

  プラティーヴォ ⇒ HP http://www.milk-kobo.com/prativo/



ゼログラビティ見たよ

Posted by yokka on   0  0

今日は、『ゼログラビティ』を見に行った。
3D映画だったので、眼鏡をかけるんだった。
私は眼鏡なので、眼鏡オン眼鏡。
コンタクトをして行けばよかった~。
ちょっと失敗。

テレビの予告CMとかでやってたが、
宇宙空間で起きる出来事で、
宇宙飛行士の話なんだよね。

で。
色んなものが自分に向かって飛んでくるような
映像があるんだけど、3Dなので
お決まりのようについ反射的によけてしまった。

台詞はとても少なく、映像でうったえるような
内容だったが、その少ない台詞は
はっと息をのむような印象的な言葉が多かった。

それで、メイキングによるとこの映画は
生きるってことと、
人と人とのつながりがテーマらしい。

なるほど。

それと次々に起こる色々なハプニングは、
ままならない人生を表していると言う。
この「ままならない人生」という言葉で
全てがすとんとおさまった感じがした。

生きていると、ふいに思いもよらない困難や、
自分の力ではどうにもままならないことが起こる。
一度だけならまだしも何度も。

悲しみや苦しみに飲みこまれそうになり、
もう限界ギブアップと言いたくなる。

けれど、不思議と
もうだめだ~と思った後でも、
乗り越えられる力がどこからともなく現れる。
生きようと思える力。

その力は、自分の中にあるだけでは引き出されない。
愛する人や、大切に思える人、
もしくは故郷のような場所、
そんなところから、
なにかしらの生きる引力が働くのかな~。

それにしても、この映画、
宇宙空間、そして宇宙から見る地球が
それはそれは綺麗だった。
自分が宇宙にいる気分になれたくらい。

人一人の存在に比べたら、
地球は大きく、そして光り輝き、
宇宙空間はさらに壮大だ。

けれど、この映画では人が持ってる底力は
地球にも宇宙にも負けてない
パワーを放っているという印象を受けた。

さてさて。
この映画、主演はサンドラブロック、
ショートカットで引き締まった体がかっこいい。

12月に蕁麻疹になって美容室に行きそこね、
伸びっぱなしになっている私の髪形。
ボブにするか、どうしようかと迷っていたが、
サンドラブロックを見てたら、
短く切りたくなってきた。

色んな感情とともに涙しながら見た映画だったが、
最後に思ったのは、
「早く髪切りに行こ」であった。

それと、映画が終わって旦那と交わした言葉は
「宇宙には行きたくないね」であった。
宇宙って怖い。

映像が綺麗なので、映画館がおすすめだが、
DVDが出たらもう一度みたい映画である。

 
  ★ ゼログラビティ HP




今度は黒ゴマ食パン

Posted by yokka on   0  0

今朝、カーテンを開けるとすこーんと抜けるような快晴。
遠くに見える白い山の稜線が
くっきり見えてまるで絵のような美しさ。

そんなお天気だったもんで、
ベランダでついついこんなものを作ってしまいました。

2014011403

昨日は羊毛フェルトに使ったクッキー型。
今日は雪で型抜き。
で、旦那が作ったシンプルな雪だるまに
色々張り付けてみた。

2014011401

ま、40を過ぎた大人夫婦がすることではないのは
しょーちの上である。
やり始めたら結構はまってしまい、
どうやったら綺麗に型抜きできるかで競い合っていた。
あー。面白かった。

すぐに溶けちゃったけどね。


さてさて。
試行錯誤の食パンレシピ。

先日やってみたレシピに再度挑戦↓これ。

Cpicon HBで早焼きふんわり食パン by ★マリアム★

今までは焼き加減を「うすめ」にしてたのを「ふつう」にし、
材料は、牛乳の分量を半分にして、残りをぬるま湯に変更。
さらに、突然思いたって、黒ゴマを入れてみた。
で、完成がこれ。

2014011402

ふんわり具合も今までの中ではいい感じに仕上がってる。
もう少しだけ生地の伸び具合が弱くてもいいかなぁ~という気が
しなくもないので、発酵時間や生地温度、もしくは水分量を
やや再調整してみるかな。

しかしながら現状では、なかなか美味しく焼けたと
ほぼ満足の出来である。


さてさて。
明日はめっちゃ久しぶりに映画館に出かける予定だ。
見ようと思っている映画はこれ↓

『ゼログラビティ』 ⇒ ★オフィシャルHP

旦那曰く、評判がいいらしく、
しかももうすぐ終わってしまうらしい。

そもそも映画好きが共通の話題だった私達。
ただの友人だった頃、二人で初めて出かけたのも映画館。
入籍も、映画の日だからと7月の1日にした。

それこそ、結婚当初は毎月のように1日には
映画を観て外食するのが恒例だったが、
なかなか足を運ぶ機会が少なくなってしまった。

今回は、「アバター」以来の映画館での鑑賞。
新鮮な気持ちで映画が見れそうである。

パン焼きあれこれ

Posted by yokka on   0  0

先週の天気予報に比べると思ったほど
荒れた大雪ではないが、とにかく寒い。

特に朝起きた時。
今日は4時起きだったが、さすがに部屋がひんやり。
何時に起きようが、朝は起きたらまず
温かいお茶を1杯飲んでから、
ハロゲンヒーターの前で
20分~30分全身くまなくストレッチをする。

そして、床のモップを掛けてから
部屋全体の暖房を付ける。
身体と部屋の準備ができたら、
お弁当や朝食の準備に取り掛かる。

ストレッチはもう何年か続けているが、
寒い時期には身体をしっかり伸ばし、
温めてから動き始めるのが、自分的に良い感じがしている。

さて。
パン作りはあれこれ試しているが、
最近焼いてみたのが、こちら。

2014011101

参考にしたレシピはこちらから ↓

Cpicon HBで❤ヨーグルトパンⅠ by eterno

マーガリンは無塩バターで、砂糖は15gに変更して。
加水率が低めなので、もっちりした食感に焼き上がった。
酸味というほど感じはしないが、天然酵母を使ったような
風味に近い感じがして、美味しかった。


もうひとつがクリスマスに作ったツリーパンのレシピで
朝食用に成型したもの。

2014011102


参考にしたレシピは、こちら

Cpicon クリスマスリースパン by Beautemps

ちなみに、この記事にUP ⇒  ★年末年始の過ごし方

これ。見た目はすごく美味しそうだったのだが、
使った牛乳とバターが冷えすぎてて、
生地の伸びが悪く、ふんわり感が足りない失敗作だった。
見た目はよかったのになぁ。

後、写真は撮り忘れたのだが、
一番最近作った食パン。

参考レシピはこちら。

Cpicon HBで早焼きふんわり食パン by ★マリアム★

これは加水率が高めのふわふわパン。
ところが、うちのHBだと焼きが弱いのか、
捏ねが強すぎるのか、焼き上がってから
網の上でパンをケースから出して冷ましていると
あっという間にシワシワになってしまった。

確かにふんわりやわらかくて美味しいパンだったのに
今度は見た目がいまいち・・・・。
見た目が美味しそうで、味も美味しいというパンに
なかなか行きつかない。

しばらくは、このふんわり食パンのレシピを参考に
焼き時間の調節などを試してみようと思う。

ちなみにパンの強力粉は、パン作りを始めた時から
北海道産を使用している。
習いに通った教室が、
たまたま北海道産を扱っていたから。

福岡や、宮城にいるときは
通販で注文していたが、
道内にいるとスーパーで普通に道産強力粉が買える。

けれども、スーパーだと銘柄は少ないので、
ネットをチェックしていて、気になったものが。



香麦と春よ恋は使ったことあるが、
他にも色々あるんだねぇ。
以前からチェックしていたお店だったが、
送料がかかるので、躊躇していた。
これなら送料も込みで良さそう。

後は、あると便利なこれ。
レビューの評価が高いので、気になる・・・



それと最近すっかり、
道産かぼちゃを見かけなくなってしまったので、
量は少ないがお試しにいいかなぁと思っているのがこれ。
トマト食パンに続き、かぼちゃ食パンも作ってみたい。




購入して作ってみたら、またそのうちご報告。


さてさて。
最近やっとお風呂に入っても蕁麻疹はでなくなった。
何度か受けたアレルギー検査で陽性になったものはないので、
おそらく特定の食品に対しての
アレルギーではないと思うのだが、
先生が言うには、体調が悪い時に
身体が過敏に反応する体質だろうと。

さらに先生曰く、添加物でアレルギーが出る人もいるのよ~と。
だから蕁麻疹が出ている間は、いつも飲んでいた
サプリメントも念のため飲まないように言われていた。

と言う訳で、食べる頻度が多いものについては
なるべくなんの材料を使っているかがわかるものがいいかと
いう思いもあっての食パン作りである。

このご時世毎日ニュースになるような
食品についてのあれやこれやも多いので、
注意が必要で困ったもんだ。

まずは丈夫な身体作りで備えなければ。
ストレス発散の運動と、休養と、栄養。
ま、ぼちぼちと。


正月気分も終わり

Posted by yokka on   0  0

今日は朝起きた時寒く、
しかも昨日のスノーシューの疲れで足が筋肉痛だったので、
旦那を送り出した後の動きがニブい。

身体が重く何もする気にならないので、
せめて気になっていた加湿器のフィルターを
綿棒で掃除しながら、録画しておいた
NFL(アメフト)のプレーオフゲームを見る。

プレーオフに入ってから接戦の良いゲームが
続いているので、毎ゲーム面白い。
しかし、プレーオフまでくると、
残りゲームがあとわずかなので、寂しくもあり。

そんなのんびりモードで過ごしていたが、
思いがけず外は快晴。
何気なく手帳を見ると、
「今年はメリハリ!」と書いた文字が目に留まる。

そうでしたそうでした。
おかげでメリハリスイッチがオンになり、
ばたばたと家事を片付けたら、
せっかくの晴れなので、神社へ行くことにした。

2014011003

お正月飾りを納めて、お参り。
今年はシンプルな紅白の水引飾りにしたので、
一緒に公園などで拾ったナナカマドの赤い実と
小さな松ぼっくりを玄関のお飾りにした。

ナナカマドの赤とチビ松ぼっくりが
かわいらしく玄関を色どっていて、
気にっていたので、1月中は飾っておこうかと思ったが、
思い直して、水引と一緒に神社に納めてきた。

さて。
お正月と言えば、我が家では
正月休みというものがなく、
勤務時間に合わせた食事を用意するので、
すこしばかりだが
毎年二人分のおせちを作っている。

昨年末に体調を崩したこともあり、
今年はおせちをどうしようかなぁと思っていたが、

よろこんぶ ⇒ 昆布巻き
将来の見通しがよいように ⇒ れんこん
しっかりと根付くように ⇒ ごぼう
まめまめしく働けますように ⇒ 黒豆
豊作(=私は、美味しいものが食べれますように)⇒ 田作り
長生きできますように ⇒ 海老

そんな風に子供のころから躾られて
祖母のおせちを食べていたので、
やっぱり最低限のものはつくろうと
あれこれレシピを検索。

好評で、今後レギュラーメニュー候補になりそうなのが

鶏挽肉とパプリカの昆布巻き
ひじき、レンコン、パプリカ入り鶏つくね
人参、豆腐、玉ねぎ、海老入りの鶏団子と
かぼちゃの炊き合わせ

2014011002

おせちの参考にしたレシピ色々は、こちら ↓


Cpicon 鶏ひき肉の昆布巻き by つるたろう123

Cpicon おせち 鶏ひき肉の昆布巻き by jun120121

Cpicon おせちにも♡ポリポリたたきゴボウ by なないく

Cpicon 節分豆(炒り大豆)と食べる小魚の甘辛炒め by けいちんどすえ

Cpicon 鶏挽き肉で☆栄養満点ひじき入りつくね by 桃のキッチン

Cpicon 冷蔵庫整理に♪彩りつくね by ちんぷぃ

昆布巻きは市販のものは味付けが濃いので、
苦手だったが、昆布も炊飯器で下準備したおかげで
それほど手間無く、柔らかくなり、
味付けも自分好みにできて良かった。

旦那も美味しいと喜んでいたので、
頑張って準備した甲斐があったもんだ。

以前は黒豆も炊いていたが、二人だと少量しか
食べないので、作る手間と時間がもったいなく、
黒豆だけ六花亭で1食分ぐらいの小さいのを購入した。

失敗したのが筑前煮。
手抜きして炊飯器で作ったら、いまいちだった。
しかしながら、作った量がそこそこあったので、
余った筑前煮をどうしようかなぁと思い、
リメイク料理で変身。

酢飯に、筑前煮の具を細かく刻んだものを
混ぜ込んだら五目寿司みたいになって
美味しくなった。上に錦糸卵を乗せたら、
余り物の筑前煮とは思えない変わりぶり。

2日目のお昼に。

2014011006

おせちは毎年作りすぎて飽きたり、
余ったりすることが多かったが、
今年は量もちょうどよく、
飽きる前に食べきったので
その点でも満足。

新年に願いを込めたおせちは
やっぱりそれなりに作ってみるもんだな。

さーて。お正月気分は終わりだ~。
神社の帰りにスーパーに寄ったら、
駐車場にも見上げるほどのナナカマド。

2014011001

今日は夕方からまた雪かな。


平岡公園でスノーシュー歩き

Posted by yokka on   0  0

今日は予報で最高気温がマイナス2度。
気温は低いが、午前中は久しぶりの晴れ。
午後からまた崩れ、しばらくはずっと雪が続くようだ。

ならばと、休みの旦那とスノーシューを持って平岡公園へ。
ここは春になると梅林で有名だが初めて訪れた。

冬季は第4駐車場のみ利用可能と言うことで、
ナビを頼りに駐車場へ。

早速準備して園内へ。

2014010905

2014010901

2014010902

犬の散歩をしている人達を見かけたが、
踏み固められた歩道も一応ある。
私達はスノーシューなので、道なき道をざくざくと歩く。

2014010904

晴れの日の雪景色はやっぱり綺麗だ。

2014010903

公園の奥の方へ行くと、ちょっとした森のようになっている。

2014010908

景色だけ見るとこれが街中かと思う風景だが、
この公園の横に高速道路が走っているので、
車の走る音がひっきりなしで、風景と音のミスマッチ。
静かな方がいいが、まぁ仕方ない。

それを差し引いても、雪深い中をざくざく歩くのは楽しい。
水筒に持参した温かいハーブティを飲んで、一休み。
そしてまた、あちこちをざくざくと歩く。

1時間ほど歩くと、汗びっしょりでへとへと。
札幌の冬の楽しみの一つですなぁ。

春になったら梅の開花も見てみたいけど、
もうしばらく雪原も楽しめそうだ。晴れたらまた来よう。


さてさて。
運動もしっかりできたので、腹ごしらえ。
お昼はこちらに。

『チキンペッカー』 ⇒ (★チキンペッカーHP

2014010906

2014010907

以前一度持ち帰りしたことあったが、
できたて作りたてが食べれるので、
お店で食べてみたかった。

バンズも北海道小麦を使用しているそうで、
ふわふわもちもちだった。

連日雪が降り続く中の貴重な晴れ日を満喫した一日だった。




****************************

  平岡公園 HP http://www.sapporo-park.or.jp/hiraoka/
  
  チキンペッカー HP http://www.chickenpecker.com/




パンを焼く

Posted by yokka on   0  0

旦那と車で出かけていた時のこと。
もっぱら私が運転手、旦那は助手席側の後部座席に座る。
まるで、タクシー状態。

お互い自分の荷物が多かった時に、
横におけるのが楽で始めたスタイルがすっかり定着。

今日もいつものスタイルで運転中。
脇道から私の走っている道に入ろうとして
一旦停止している車に何度か道を譲り前に入れてあげた。
まぁ、自分が入れてもらえると嬉しいので
状況次第で私もよく道を譲る。

特に雪道で車線は狭く、最近は渋滞がつきものなので、
尚更入れないときはしばらく入れてもらえないのだ。

そんないつもの何気ないことだったが、
2台目ぐらいの時に、旦那が後ろでぽつりと言った。

「どうりでRaRa。がラッキーなことが多い訳だ」
「こんなところで、ちょこちょこと徳を積んでる」

面白い発想。

旦那が言う私のラッキーなこととは、
お出かけの日に「神様~、〇月〇日は晴れにして~」
とお願いしたら、晴れるとか。

食事に行くと、偶然私だけその日にサービスがつくような
ことがあったりとか。本当に些細なことだ。

しかし、一緒にいる旦那からすると、
いつも私だけ何かプチ良いことが起こっている気がするらしい。
それで、単純に私のことをラッキー星人なのかと思っていたら、
普段からこんなちょこちょこと
神様にアピールしていたおかげだったのか~と
妙に納得したらしい。二人で大爆笑。

あ。ちなみに私達夫婦は無宗教で、信仰心も全く無縁である。

徳を積むって言葉自体なんだか新鮮だったので、
ちょっと調べてみたら、まあ、
世の中とか人様の役に立つことをするとかで
徳を積もうと思って行うことは偽善なんだそうな。

ちょっと~。
私は無意識でやっていたことなのに、
旦那が「徳を積んでる」とか言うから、
今度から「これって徳を積んでるのか~」と
思ってしまうではないか。
まさに、偽善。無欲の親切心でするべし。

さて。
最近は、朝食用と、旦那のサンドイッチ弁当用に
食パンを焼くのにはまっている。

HBの早焼きコース。
HBを買ってからかなり経つが、
これ、実は使ったことがなくて、
最近やってみて、ちゃんと、早く、
しかも美味しく焼けることにびっくり。
セットして2時間半で焼き上がる。

それまでは、捏ねと1次発酵までのコースにして
型に入れたり、成形したりして
オーブンで焼いていたからだ。
もしくは通常の4時間コースで焼いていた。

で。
2時間半で焼けるとなると、午後にセットしても
夕方には焼き上がり、翌朝の朝食に間に合う。
まさに便利。

そんな私の右腕なアイテム達はこちら。

2014010702

HBと食パンカットガイド。
商品説明の参考までに。これ↓



選んだ決め手は、捏ねが強そうなのと、
もともと捏ねと1次発酵までをメインに使う予定だったので、
捏ねだけ、1次発酵まで、2次発酵までと
色んなバリエーションが使える一方で
できるだけシンプルな操作性のものがいいと思ったから。

我が家は2人暮らしなので、分量も1斤分で十分なので、
なるべく小さいサイズがよかったのもある。
他のメーカーを使っていないので、比較はできないが、
自分の使い方にはあっている機種だと思う。

それと、何気に買ったが横のパンカッターが役立ちアイテム。
こちらも参考まで。これ↓



最初、自分で適当にカットしていたんだけど、
予想通り厚みはバラバラだし、切りずらい。
これを買ってからは、好みの厚みにすいすい切れて
本当に便利。

という訳で、最近ハマっている食パンがこちら。

2014010705

参考レシピはいつものようにこちらから。

Cpicon トマト&バジル食パン【HB早焼き】 by MNK

バジルなしで、粉は強力粉のみ、
トマトジュースの代わりに
塩分入りのトマトピューレを使用しているので、
塩分を少し加減して作ったトマト食パン。

バターを使わずオリーブオイルなので、
さっぱりとした味で、
旦那のサンドイッチ弁当などにも最適。

ちなみに誰かに尋ねたことはないので、
他の人がどうやっているのかはわからないが、
私は2次発酵が終わって、成型発酵に入るタイミングで
生地を一旦ケースから出して、
羽をはずし、軽くガス抜きをしてから
食パンの成型をし直して、ケースに戻して焼いている。

HBだとどうしてもパンの底に穴が開いてしまうからね。
羽を外すと最小限度の穴で済むし
成型すると焼き上がりの形も綺麗。

トマトスープに使って余ってたピューレを
どうしようかと考えて、見つけた食パン作戦だったが、
どうやら、旦那がちょっと飽きてきた模様。

ピューレもちょうどなくなったし、
次は何の食パンにしようかな~。
レシピ検索中である。

パン屋 チャーリー

Posted by yokka on   0  0

今日は、札幌ドームのトレーニング室へ行って
今年初の筋トレ&有酸素マシーンでリフレッシュ。

2014010701

↑駐車場と↓UFOのように見えるのは、札幌ドーム。

2014010703

なんやかんやでしばらくマシーンから遠ざかっていた。
身体は正直で、筋トレマシーンは
今までの重さでは持ち上がらないので、一つ軽くし、
ランニングマシーンも息が上がるのが早く、
無理は禁物で早歩きぐらいにとどめた。

それでも、身体を動かすこと1時間。
脳みその隅から、足の指先まで血が行きわたった感じ。
身体がほかほかして、軽く、思考もすっきりクリアに。

年末に身体に貯め込んだなんやかんやが、
大量の汗と一緒に少しだけ外に出た感じ。
そうそう、この爽快感を思いだした。

それにしても、こんなに衰えているとは・・・・
今月末にニセコに今シーズンの初滑りに行く予定だが、
こんな弱っちょろい身体では不安である。
なんとか少しでも鍛え直さなければ・・・。


さて。
昨日はお気に入りのカフェのはなしだったが、
お気に入りと言えば、
とっても大好きなパン屋さんがあった。

『アンシャンテ』

お店に入るなり、なんとも言えないいい香りが漂い、
車に乗って持ち帰る間も、車の中がパンの香りで満たされ、
食べてももちろん美味しく、よく通ったパン屋さんだった。

そう。だった・・・。
旦那さんのご実家に戻られるということで、
昨年末に閉店されたのだ。泣

自分たちは引越しがつきものなので、
あのお店に通えなくなるね~ということは多々あるが、
まさか自分達が残され、
お気に入りのお店がなくなるなんて・・・。

いつまでも あると思うな お気に入りの店(字余り)

思わず、そんな言葉が頭をよぎったほど。

そんな訳で、新しいパン屋さんを開拓しなければと、
少し前から気になっていたお店に行ってみた。

『チャーリー』 ⇒ (★チャーリーTwitter)

2014010708

で、2つ買おうと思って行ったけど、
美味しそうなパンがあれこれいっぱいあって、
3つ買ってしまった。

2014010709

いちぢくのライ麦パン、チーズのごまパン、
かぼちゃのクリームパン。
どれもおいしく、予想以上にボリュームがあった。
やっぱり2つでお腹いっぱい。一つは翌朝に。

ドライフルーツやナッツが入った
どっしりしたドイツ風パンも好きだし、
ハイジパンのような
ふわふわしたパンも好きな私としては、
どちらも美味しいのは嬉しい限り。

アンシャンテさんのパンが食べられなくなったのは
本当にショックな出来事だったが、
これきっかけで、新たなパン屋さんを発見した。

こんなところにも出会いと別れの縁があるのよのぉ。
・・・・とパン屋で語ってみました。

ま。単にパン好きなだけか。



*****************************

  パンの店 チャーリー

   Twitter ⇒ @charliepan2013

   食べログ ⇒ ★チャーリー

癒しのお気に入りカフェ

Posted by yokka on   0  0

今日は、いつも購入している珈琲豆を買いに
徳光珈琲まで出かけた。

ここ数日の大雪で、すこし横道に入ると
除排雪が間に合っておらず、
道路脇には雪が山積みになっているので、
雪の山で道がふさがれ2車線が1車線に、
1車線の道は対向車と譲り合いながら
通らなければならないほど道が狭くなっている。

しかも、家を出るときは太陽が出ていたのに、
途中から猛吹雪。
石狩市に入ると建物がない吹きっさらしの道があり、
降る雪にさらに地吹雪で視界は最悪。

一面真っ白な中を、前の車のライトを
見逃さない距離を保ちつつ慎重に運転した。
雪は見るのも、遊ぶのも好きだが
車の運転は本当に疲れるのぉ。

さて。
趣味の編み物。
家でのんびり編むか、編み物教室で編む。
プラス、お気に入りのカフェで編む。

そんなお気に入りのカフェの一つ目が、

『 北の住まい設計社のGOOD NEWS cafe 』 ⇒ (★HP

北の住まい設計社の家具や、北欧食器、雑貨など
のショップの中にあるカフェ。

2014010504

先日行った時は暖炉に火が入っていて
さらにほっこり雰囲気倍増してた。

2014010505

ランチのメニューもあるけれど、
私のお気に入りは、スコーンとマフィン。

2014010506

スコーンはさっくさくで、マフィンはふんわり。
食べたら思わずにんまりしてしまう。
ちなみに、スコーンやマフィンはテイクアウトもできる。

珈琲はカジタさんというところの豆。
浅炒りで酸味もコクも少な目なあっさり味。

紅茶は、茶葉の種類が色々ある。
ポットで出てくるので、まったりしたい時は最適。

旦那のお気に入りはランチメニューのニョッキ。
他にもパリパリの薄い生地のピザも美味しい。

メニューは多くはないが、どれも美味しく、
ゆっくりできるお店の雰囲気につられてランチにでかけ、
料理が出てくるまでの間や、
食べ終わってすこしまったりしてる時に編み物をする。
美味しく楽しい時間。

ちなみに雑貨は定期的にディスプレイを変えてあり、
年末のクリスマスの時には、これを購入。

2014010503

ジンジャークッキーを作るときに使った。
色々と楽しみが多いお気に入りのお店である。


そしてもう1つのお気に入りのお店は

『7mond(セットモント)』 ⇒ (★お店のFB

2014010502

こちらはモーニングを9時から営業している。
モーニングのお気に入りは、目玉焼きセット。
ランチは、タンシチューかナポリタン。
珈琲は佐藤珈琲さんの豆で、たぶん中深炒りぐらいで、
苦味にやや酸味があるしっかりとした珈琲。

写真はランチの様子。

2014010501

こちらのお店は食器類はほとんどスタジオM。
一部販売もしている。
いつも見てるとつい欲しくなってきて、
お箸とフォークをこちらで購入し、現在我が家で活躍中。

ここは音響に凝ったお店なので、
いつも心地よいBGMが流れている。
テーブルに飾られた一輪挿しの花も何気に癒しアイテム。

こちらのお店もメニューは多くないのだが、
モーニングは500円、ランチは1000円以下と
信じられない良心的価格なので、
いつもお会計をするときは、安くて申し訳なくなるくらいだ。

若い女性達が頑張っているのも
ついつい応援したく理由のひとつ。

どちらのお店も雰囲気が好き。
ご飯を食べて、編み物し、
まったりとした時間が過ごせる
お気に入りの場所だ。

癒しの場所にめぐり合えた「縁」に感謝。


**************************

  GOOD NEWS cafe 
   http://www.kitanosumaisekkeisha.com/shop/gncafe/gncafe.shtml

 
 7mond
   https://www.facebook.com/7Mond

 ※上記情報は2014年1月現在です。情報についてはご確認下さい。





年末年始の編み物

Posted by yokka on   0  0

今日も外は、突然雪がしんしんと降りだして
一面真っ白になったかと思ったら、
雲が途切れると太陽が顔を出し、
降り積もった雪に陽を照らし、
子供達の格好のそり遊び場に早変わり。
今はまた、ちらちらと雪が降り始めている。

さて。
最近の編み物進捗状況。
年末、のんびりホテル忘年会中に
ひたすら編んでいたものがこちらのスヌード。

2014010509

2014010507

編み図はこちらの本から。
表紙の作品を、糸を変えたけれどゲージはほぼ一緒で、
長さを長く編んでたっぷりめにした。

【送料無料】ニットマルシェ(vol.14)

【送料無料】ニットマルシェ(vol.14)
価格:980円(税込、送料込)



使った糸はこれ。

2014010512



手芸屋さんで肌触りが気持ちよくて、編んでみたかった糸。
やわらかくて、チクチクせず、編みやすかった。
ただ、できあがって使用していると、
糸がやわらかいせいか、すこしハリがなくなってきていて、
毛玉とかできやすそうな予感・・・しばらく様子を見てみよう。


そして、もうひとつ。
スヌードの前後に編んでるから1ヶ月以上かかってる
フィッシャーマンぽいセーター。

20140105011

やっと前身頃、後ろ身頃、左袖が終わり、
残すは右袖とハイネックの襟元。

20140105010

作品はこちらの本から。



かわいい作品がたくさん載っている本。
白いセーターをもっておらず、
複雑な模様を編んでみたかったから。
こちらも指定糸ではなく、細い糸に変更。



指定では7号、9号針を使っているが、
私の手がゆるいみたいで、
6号、8号針に変更してほぼゲージは同じだった。

ベースのサイズだと着丈や袖丈が私には少し足りないので、
メインの模様編みはそのままに、裾の模様編みと
ガーター編みを少し増やして長さを調整した。

この毛糸ももちもちしててすごく肌触りがよく、
しかもとても編みやすく、
見ての通り模様がくっきり浮き出てこのセーターに
あっていた。

ただ、おそらく指定糸だとずっしりぎっしり編む作品なので、
襟元のハイネックが綺麗に立っているが、
私のは軽い糸で軽く編んでいるので、
ハイネックがふにゃっとならないか、それが心配。
ま、やってみましょう。

あ。
それから、この作品誤植がたくさんあるのである。

文化出版局のHPの左側、お詫びと訂正というところ ⇒ 

ここに色んな本の訂正箇所が出ているので、
チェックしてから編まないと、大変なことになる。
ご注意くださいな。

さてさて。
今のセーターが終わったら、
冬物編めるのもあと一作品ぐらいかなぁ。

そう思うと冬は短いなぁ。
今年も色々編むぞ~

******************

 ■ 文化出版局 HP http://books.bunka.ac.jp/np/index.do

年末恒例 森の謌 後編

Posted by yokka on   0  0

今年のテーマは「メリハリ」
旦那は今日から仕事始め。
私も朝から家事をてきぱきこなし、午前中のうちに
体育館のトレーニング室で久しぶりに身体を動かそうと
意気揚々と出かけた。

しかし、すでに満員。30分待ちだそうな。
やる気満々だったが、仕方がない。
諦めて、近くの公園内を散歩することにした。
色々な鳥達が、あちこちでぴーちくぱーちく鳴く声だけが
木々の間を行き来する。

2014010409

四季折々に花を咲かせるこの公園も今は白一色。
小高い丘でおじいちゃんとちびっこがソリを楽しんでいた。
がっつり運動はできなかったけど、心地よい散歩になった。


さてさて。
年末恒例 森の謌での過ごし方の続き。

1日目の夕食でしっかりとデザートを食べたが、
朝は朝でまた種類豊富なメニューが並ぶ。

これは数皿食べた後のひと皿。

2014010411

パンコーナーのフレンチトーストに、
ヨーグルトコーナーにあったハスカップジャムをトッピングし
さらに、ヨーグルトコーナーのパイナップルと
デザートコーナーのフルーツを盛り合わせてみました~

ビュッフェの種類が豊富だと
自分で色々アレンジできるのも楽しい。

そして2日目はお昼を食べにホテルの外へ出かけるため、
散歩がてら温泉街を散策。

2014010401

2014010403

2014010402

川の一部は凍っていた。
この赤い橋までは人が歩いた後があり、
雪が踏み固められて道があるが、
そこそこ深さがあるので、
雪の中をざくざく歩くとすっかり汗だくに。

食べて寝てるだけではないのです。
少し運動。

そして定山渓から近く、以前から行ってみたかった
カフェへ車に乗ってランチに出かけた。

『カフェと石窯パンのお店 あゆんぐ』

 ■ 食べログ→ あゆんぐ

自家製の酵母と北海道産小麦でパンを焼いているそうな。
日替わりランチを注文。

2014010404

2014010405

天然酵母パンは大好きなので、
こちらのパンも素朴で、もっちりさくさくで美味しかった~。

しかも半分にカットされているとは言え
3種類もパンが入ってて、またまたお腹いっぱい。
お料理もできたて熱々で、どれもいい味でした。

家からだと遠いんだよね~。
近かったらいつも買いに来たいほど。
また通りかかったら是非寄ろう。

ちなみに1月~3月は金土日しか営業していないそうな。ご注意。

そしてホテルに戻り、後は部屋でひたすらのんびり。
私は、ずーっと編み物しっぱなし。
横で旦那は持参したフォレストガンプのDVDを見ながら号泣してた。

食べて、編み物して、少し散歩して、食べて、編み物して・・・
どんだけのんびりしたんだってくらい
今回も2泊3日を満喫したのであった。

後は、ここは自分で枕を選べるコーナーがあるので、
毎回色々試せるのも気に入っているところ。

そして、今年の家のクリスマス飾りになっていたフェルトのツリーは
ここのお土産物コーナーにあったものを
クリスマスプレゼントに買ってもらった。

2014010408

木製のやつは、羊毛フェルトのボールを飾ろうと思っていたけど、
作るのが間に合わず、今回はお目見えできなかった。

そして。
自宅に帰宅後、旦那が「これプレゼント」と突然小さな袋を渡した。
なにかな~と思ったら、これだった。

2014010406

もらったのは右側のアルパカくん。
左は羊毛の餅。正月に一緒に飾ってた。

で、アルパカくん。
お土産コーナーの一部にこんな場所がある。
写真は一昨年のもの。

2014010412

ぽれぽれって言う木製の置物。
一昨年も今回もこのコーナーで立ち止まって
私がじーっと見てたのを旦那が見て
こっそり一つ買ってくれていた。

プチサプライズに感動。

夏はキャンプ場でテント泊や車中泊、
冬にゲレンデ行くときもできるだけ安くと
一人5000円以下の部屋を
必死に探す私達夫婦にとっては、
このホテルで過ごす2泊3日は超贅沢。
一年に一度の楽しみなのである。

ちなみに、一昨年は楽天トラベルからの予約プランが
安かったのだが、今回は各社プラン料金を比べてみたら
私達が行った時は、公式HPからの予約で
55日前早割プランというのが一番お安く泊まれたので、
それで予約をした。

それと、岩盤浴は女性しか利用できない。
旦那が岩盤浴をしてみたいなぁと言っていた。
そして、岩盤浴がついているお部屋がある。
もちろんそのお部屋は高いのよね~。

という訳で。
神様~、どうかいつの日かあのお部屋に泊まれますように~

はい。神頼みしたところで、
今年も年末に行けるように、一年間がんばるぞーっと
思うのであった。

そういえば・・・。
蕁麻疹のため1週間で3キロ痩せた体重。
2泊3日のビュッフェ三昧のおかげで、2キロ戻った。
体重計見て、号泣したい気分である。



*******************************

  森の謌公式HP http://www.morino-uta.com/

  楽天トラベル 定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌

  カフェと石窯パンのお店 あゆんぐ
   札幌市南区砥山180-8 011-595-5020
   営業時間11:00~17:00 
   定休日 月曜日(祝日は翌日)冬季臨時休業あり
   ※1月~3月 金・土・日 営業       

    ※上記情報は2014年1月現在のものです。情報についてはご確認ください。

  食べログ ⇒ ★あゆんぐ
 

年末恒例 森の謌 前編

Posted by yokka on   0  0

昨日は朝からほぼ一日中、
外はホワイトアウト状態。
風と雪が吹き荒れる中、
仕事を終えた旦那が帰って来て、
「遭難するかと思った」と言っていた。
吹雪の中は危険である。

一転今日は、雪も降らずおだやかなお天気。
空気はきりっとして寒いもののお出かけには
ちょうどよかった。

さて。
昨年末の話に戻って。

今年は、旅行など何度も行きたくなるような場所を
探してみたいと、昨日書いたが、
我が家の年末恒例、お気に入りの場所がある。

恒例とは言うが、一昨年初めて行って、昨年で2度目。

場所は札幌から車で1時間以内の定山渓温泉。
これは、2日目に周辺を散歩した時の風景。

20140103012


泊まったところは、温泉街からはすこし離れている
こちらのホテル↓



そもそもここに泊まる趣旨は
旦那は職場の忘年会があるが、
働いていない私には忘年会がないので、
一年間お疲れ様でした~という意味で、
宿泊中の2泊3日の間、
家事は一切せず、ひたすらのんびり過ごそうというもの。
ある意味私への労をねぎらう接待忘年会である。

大規模なホテルではないので、
客層も大人が多く、全体的にゆったりとした雰囲気。
思う存分まったりくつろげる。

2014010301

今回のお部屋はこんな感じ~

2014010302

2014010303

露天風呂付きの大浴場には、
女性用だけ岩盤浴などもあって、
前回はめっちゃ岩盤浴にも入った。

しかし、今回は蕁麻疹が
やっと治まったタイミングだったので、
長湯ができず、大浴場も岩盤浴も入れず。
熱いお湯が入れないので、
ぬるめに調整して、ささっと入浴。
けれど、旦那が大浴場に行っている間に、
一人BGMとか流して楽しめたので、それなりに満足。

2014010304

食事に関しては、ビュッフェ形式。
種類が豊富で、味も美味しい。
前回欲張って食べ過ぎて毎食お腹がはちきれそうだった。

しかし、こちらもまた蕁麻疹のため食べれないものが多々。
生もの全般、加熱していない乳製品(念のためチーズ類は避けた)、
ナッツ類、そしてチョコレート。
薬もまだ飲んでいたので、アルコールももちろんダメ。
数日前にはおかゆを食べるのが精いっぱいだったので、
量も控えめにセーブ。

そうは言っても、美味しそうなものが
どどーんと並んでいるので、
食べれそうなものだけを少しずつチョイスしても
十分満たされた。

しかし。
どーしても我慢できなかったのが、デザート。
だって、これですよ、これ。

2014010307

2014010309

2014010308

20140103010

乳製品&チョコレート・・・たぶんもう大丈夫よね・・・
ってことで。

20140103011

あちゃー。取ってきちゃいました。
蕁麻疹が出て以来1週間近く、
おかゆばかり食べていたので、唸るほど旨い。

なんとか体調が間に合って本当に良かった~
しあわせ~

滞在中蕁麻疹も出ず、これまた良かった。
ってことで、2泊3日の忘年会兼慰労会の前編でした。

後編へ続く。


*********************************

 ■ 森の謌公式HPはこちらをどうぞ↓

 http://www.morino-uta.com/




今年のほーふ

Posted by yokka on   0  0

昨夜のこと。
旦那が仕事で留守だったので、一人の時間を満喫するべく、
ワインを飲んでまったりしようと企んでいた。

その前にお風呂を済ませておこうと風呂に入った。
・・・・なんだかかゆい・・・・
少しだが、お腹のあたりにぽつぽつ赤いものが・・・

出た。蕁麻疹。

ひどくはならない感じだが(最近は程度の判断がつくようになった)、
体調としては万全ではない。
まぁ、少し疲れているのかな。
泣く泣くワインは断念し、お茶を飲んでさっさと寝た。
うぅ、残念。

さて。
私の抱負。
今年の私のキーワードは2つ。

「縁」と「メリハリ」


まずは「メリハリ」の方から。

マイペースになんとなく~、結果的に「ま、いっか」を
得意とする私としては、
「メリハリ」は、苦手とするジャンル。

緊張感がなく、ぼやーっとしていることが多い。
のんびり~なうちはいいが、
だらけ気味な自分への戒め。

特別に何かをするってことではないけれど、
身体的な「メリハリ」(=万年ダイエッター)や、
日常生活の中での「メリハリ」の意識を持って過ごしたいと
思っている次第である。

簡単な事で言うと、だらだら夜更かしせず
さっさと寝るとか・・・基本的すぎる「メリハリ」である。

そして「縁」

これまでの友人関係や家族、親戚、
そして私の唯一の家族である旦那さまとの縁を
大切にしていくことはもちろんである。

が、しかし、なんとなく今年は
運命的な物や場所と出会える予感がしている(勝手な妄想)。

昨年から気に入った北欧食器を少しずつ集め始め、
身の回りのものは、使い捨てではなく
できるだけ長く愛用できるものかどうかを吟味に吟味を重ねて、
買物をするように心がけている。

昨年はまず手始めに、
調理道具や料理、ご飯の保存容器は
プラスチックのものは処分し、
代わりにガラスや陶器の物に変えた。

素材的に長く使えるし、
プラスチック系は電子レンジを使う時に気になっていたから。
実際使ってみて、やっぱり使い勝手がいい。

今年も一生我が家の仲間になるような物達との
「縁」を見分けつつ購入しよう。

そして、「場所との縁」
あちこちに出かけるのは好きなたちだ。
以前は、一生のうち一回は行きたいという場所を選んでいたが、
今年はなんとなく「これから何度も行きたい」と
思うような場所を選んで行きたいなぁという気分。

どんな「縁」と出逢えるのか。
色んな「縁」を大切にしていこう。

書きながら気付いたけど、
「まぁ、これでもいいか」じゃなく、
「これにしよう」と意識して行動することは
ある意味「メリハリ」かな。

ちなみに昨年から継続していきたい「縁」は趣味。

編み物と切り紙。

割合的にどうしても編み物にかける時間が多くなるが、
切り紙は色んな本をみればみるほど、
不思議な魅力やプチ感動がある。

最近見て、素敵だなぁと思ったのが、



【送料無料】花の切り紙12カ月 [ 大原まゆみ ]

【送料無料】花の切り紙12カ月 [ 大原まゆみ ]
価格:1,680円(税込、送料込)



立体的な切り紙は、まだ挑戦したことはないが、
こんな素敵なものをささっと作れたら、
友達の子供達は喜んでくれるだろうなぁ~と妄想。
うん。素敵だなぁ。

そして、今年の我が家のクリスマス飾りで参考にした
雪の結晶の切り紙の本。
これ、本当に結晶の種類が豊富で
とりあえず全部作ってみたいぐらい。

【送料無料】雪の模様切り紙 [ 吉浦亮子 ]

【送料無料】雪の模様切り紙 [ 吉浦亮子 ]
価格:1,680円(税込、送料込)



ちなみにこの前、クリスマス飾りの写真をUPしたが、
影が壁に映るのがかわいいと書いた。

それがこれ。

2014010201

室内のライトの付け方で、くっきりと影ができる。
切り紙モビールの魅力のひとつだなぁとほれぼれする。

さてさて。
昨日は元旦早々ブログの更新ができて、
密かにうひひと浮かれていたら、
大切な一言を書くのをすっかり忘れていた。


「今年もどうぞよろしくお願いします」

外は大雪

Posted by yokka on   0  0

あけましておめでとうございます。
どうぞみなさんに喜びの多い一年となりますように。

さて。
年末年始も通常勤務のうちの旦那さま。
今日は夜勤だったので、先ほど旦那を職場まで送って
私は帰宅したところ。

朝から降り続いた雪がどっちゃり積もって
家の前がちょっとしたゲレンデのようになってた。

外は吹雪。
夜や吹雪の時はあまり運転しないようにしているので、
一人で家に帰ってくる時、キンチョーして疲れた~。

福岡から函館に転勤してから宮城、札幌と雪国に暮らすこと8年。
九州育ちで雪道に慣れない私も一冬過ぎるたびに
アイスバーンでツルツルの道、輪立ちででこぼこの道、
その度に自分が思いもしない動きを車がして、
それなりに色んなパターンを経験値として過ごしてきた。

それでも雪道は車がどんな動きをするか予想がつかない。
だから慎重に、集中して運転するので、
毎回どきどきヒヤヒヤするのには変わりない。
今年も安全運転で。


さてさて。話は今日の朝に戻って。
雪が降る前にと、朝早くから神社へお参りに行った。


2014010101

さすがに早い時間だったので、まだ参拝客もまばらで
まだ雪も降っておらず、ゆっくりお参りできた。

神様。今年もよろしくですよー。

ところが。
家に戻って、すぐに新年一発目の夫婦喧嘩。
ちょっとしたことがきっかけだったが、
いつものごとく旦那がぷいっと自分の部屋に引きこもった。

ちょうどお昼ご飯のおせちの準備を始めたところだったので、
私はここ数日準備したおせちを
お重に詰めたり、料理を温めたりしながら、
「あー、こりゃいつになったら部屋から出てくるんだろか」
「せっかく頑張って作ったおせちなのに、食べないつもりか」とか
考えてたら、予想以上に早く数分後部屋から出てきた。

しかも「さっきは怒ってごめんなさい。」と自分から謝ってきた。

おぉー!!さらに、おおおおぉー!!

めったに自分から素直に謝らない、
しかも怒ったら半日は部屋に引きこもる旦那が!!
数分で気持ちを切り替えて、しかも自分から非を認めたー!!

きっかけを作ったのは私の方だったので、
「私の方こそ、不注意でした。ごめんなさい。」
と私も素直に謝れた。そして平和におせちにありつけたのであった。

喧嘩はしかたがない。それをいかに早く素直に謝れるか。
これが大事なんだと、今年結婚10年目を迎える頃になって
やっと理解し、行動できた私らである。
これは一度きりの奇跡か、はたまた継続できる行動か。

喧嘩して最悪の元旦になるかと思ったが、
なんだかちょっと嬉しい元旦であった。

さぁ。
ここ数日何かと準備に追われ、そして今晩の旦那の送迎までで
私の仕事もやっと一段落。
ワインの残りでも飲みながら一人元旦の夜を楽しむとしよう。



該当の記事は見つかりませんでした。