日々、積笑

笑って過ごせる毎日

徳光珈琲とおんちゃんの野菜畑

Posted by yokka on   0  0

空は青空で春らしいかと思いきや、
一歩外に出ると風が冷たく肌寒い札幌です。

今日はちょいと朝からお出かけ。

冬の間雪道がおっくうで近場のショップで購入していた珈琲豆。
道の雪がすっかりなくなったので、石狩まで遠出して徳光珈琲本店へ。

まずは朝の珈琲を一杯いただく。



うん。やっぱり美味しい。

実はちょっと前になるが、旦那が参加したいと言うので、
東急ハンズで行われた徳光珈琲の珈琲教室に参加した。
席に座って気づいたのだが、
今回は自分で珈琲を淹れる教室。

徳光珈琲のイベントに数年前に参加した時は、
徳光さんが淹れてそれを飲むだけだったので、
なんとなく美味しい珈琲が飲めるなぁって気分でいたから、
自分で淹れると言う作業に心構えが追いつかない。
しかも、普段旦那が淹れるのを座って待ってるだけなので、
珈琲をちゃんと自分で淹れることが久しぶりで
気持ちがアタフタ。



案の定自分が淹れた珈琲は美味しくなかったなぁ。
珈琲は人に淹れてもらうに限ると再確認した教室だった。
でも、珈琲の知識とか勉強になったし、
何より旦那が淹れ方の参考になったらしいので、
参加して良かった良かった。

▼徳光珈琲
http://tokumitsu-coffee.com

ハンズでの珈琲教室は臨時イベントだった模様。
普段はビッセ店や円山店で開催中。
飲みたいだけの人よりは淹れたい人におすすめ。
今日は徳光本店で珈琲飲んで、豆買って、ランチへ移動。

次のお店は、2度目の訪問。
前回行って気に入って徳光本店とセットのコースになってる。

おんちゃんの野菜畑さん。



店内は4人掛けテーブル席2つとカウンター席4つ。
こじんまりとしてるので、お家にお邪魔するような
ほっとするお店。店主さんもいつも笑顔で素敵な方。
メニューはブログとかにも出てます。

▼おんちゃんの野菜畑 ブログ
http://ameblo.jp/onchan-yasai-batake/


早速定食を注文。



家庭的なお料理ばかりだけれど、
どれも野菜がほどよく噛み応えがあって、
必要以上の味付けはしないシンプルさながら、美味しい。
家でもよく使う材料なのに、自分の作る味とは全然違うから、
家で作るのにも参考になる。

お料理とお店の雰囲気をちらり。



お腹いっぱい。
店主さんが「あら、もうおかえりですか」というほど、
美味しくてあっという間に食べちゃった。ごちそうさまです。

今日も青い空や美味しい珈琲、美味しいランチ、
それを提供してくださる方のおかげで楽しい1日であった。

昨日、ファイターズが増井投手で締め勝ったからね。
テレビの前で「増井ー!」とコールを連発する。
横で笑う旦那。鼻息荒く声援する私。
はぁ、やっぱりかっこえーなぁ。
昨日から機嫌がいい私であった。



◎食べログのおんちゃんの野菜畑▼
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010202/1042585/




おしゃべりと編み物とベーグル

Posted by yokka on   0  0

私にとっての編み物教室は、編み物を教えてもらい、
編み物を楽しんで、新しい糸や作品の情報を知り、
美味しい珈琲飲んで、ぺちゃくちゃおしゃべりを楽しむ場。

なんとも盛りだくさんで贅沢な時間。

今回は手作り味噌作りの話になり、
実際に手作りしている話を聞いて、
味噌作りのセットになっているものを教えてもらった。

味噌は作ってみたいと興味はあったのだが、
難しそうで教室を探していたところだった。
それがそのキットだと本当に簡単らしい。

それでとりあえず5kg分の味噌キットを注文。
キットが手元に届いて、実際に仕込む時は
またブログでupできるかと。

今は急いで保存容器を探し中。
味噌キットが届く前に買っとかなきゃ。
流されるままに味噌作りを始めることになったが、
自分で美味しい味噌が作れたら嬉しい。

実際にすでにその味噌キットで作った味噌を少し頂き、
早速味噌汁を作ってみたら、塩分少なめで
いい味のお味噌だったので、ますます楽しみになった。

以前は梅酒や果実酒も漬けてたが、
震災後全然してなかったので、今年は色々と仕込むかな。

さて。
編み物で知り合った方と一緒に帰る時に、
以前マムスコーンさんを教えたら、気に入ってくれたみたいで、
また寄ってみることにした。
あいにくの臨時休業。

ならば、もう一軒近くにお勧めのお店があると、
連れて行った。

アズィーベーグル (Asie Bagel)さん。

ベーグル、スコーン、マフィン、ベーグルサンド、ブラウニー。



どれも美味しいけど、私は特にここのマフィンが好き。
あいにくマフィンはなかったので、
ゴマベーグル、全粒粉スコーン、
ホワイトチョコとベリーのブラウニーにした。



一緒に行った彼女もベーグル好きらしく、
どれも美味しそうで迷いに迷ってた。

彼女とは初対面で話が盛り上がり、
今は数ヶ月に1回ぐらいしか会う機会がないが、
会って話すとすごく楽しい。
編み物のことも、好きな食べ物の好みも似てる。
連絡先とかお互い全く知らないから、
会った時だけ近況報告。

帰り際、「バイバーイ、またねー」と別れる。

転勤族なのもあって周りは初対面の人ばかり。
仲良くなっても年齢が違うと「失礼します」ということはあっても、
バイバイは、使わない言葉になってる。
だから、バイバーイと言えるのがなんだか楽しくなる。

家に帰り旦那が帰宅すると、私のご機嫌ぶりに気がついた。
「何かいいことあったの?」

久しぶりに話の合う友達と編み物のおしゃべりしたから楽しいの。
私、おしゃべりくそやろーだからさ♫

あ。
単におしゃべりがものすごく好きな人の例えであった。
例え方が間違ってるか…。少なくともくそはいらないな。
まぁ、楽しい勢いってことで。
とにかく、趣味があるっていいなぁと改めて思った。

そうそう。
ブラウニー食べたら、相変わらず旨し!
他は冷凍保存中。
私、コレステロール問題があるもんで…。
少しずついただくとしよう。

さぁ、明日も早起きして頑張るか。

◎アズィーベーグル (Asie Bagel)
食べログのアズィーベーグル▼
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010301/1005157/


空を見上げる

Posted by yokka on   0  0

ここ数日、日中になるべく歩くようにしたら
夜10時を過ぎると猛烈な睡魔がやってくる。
私は年寄りか。

さて。
今日昼間出かけていたので、
いつもより少し遅い夕方に家に着いた。
ふと空を見上げると、
綺麗な茜色の空にぽっかり月が出てた。

もう1年経つが、私の父の葬儀の最後、
葬儀場の玄関先で亡き父を乗せ火葬場へ向かう
霊柩車を見送る時、私が親族代表挨拶をすることになった。

前日のお通夜終わりに、葬儀の挨拶は喪主の弟、
見送りの挨拶は私と決まった。
お通夜の夜は斎場に泊まり込み、父にお線香をあげながら、
翌日の代表挨拶の内容を考え、覚えた。
弟は酒を飲み、ぐーすかと早々に寝ていた。
おいおい、ちゃんと挨拶は考えたのかよ…。

しかしながら、姉弟の考えは似たもの同士だ。
話し合った訳でもないのに、先に挨拶した弟の話の内容と
前半半分がほぼ同じ内容だったのだ。
弟が話し始めてびっくりした。同じじゃん、やばい…。
それを知って焦っているのは私だけ。

このまま葬儀が終わって、父を霊柩車に乗せたら、
数分後には私の挨拶。今弟が言ったばかりのことを
リピートする訳にはいかない。
なんで同じなんだよ、全くっ。

どうしよ、どうしよ。

挨拶の声が詰まる。父が亡くなっても私はちっとも
悲しくなかったので(いきさつは省略)涙は出なかったが、
葬儀の間疲れで気分が悪くて座り込んだのも、声の詰まりも
周りの人には、悲しんでいるように見えたかもしれない。
声が詰まったのは単に焦っていたから。

昨日覚えたことは頭から削除して、
父の戒名の話をした。
父の戒名には「冬」と「月」と言う文字が入っていた。
お坊さんから戒名の理由を聞いたので、とっさにその話をした。

そして、葬儀に参列して頂いた皆さんには、
生前父が迷惑をかけっぱなしだったことを、
詫びずに逝ってしまったことを、娘ながらに申し訳なく思い、
「生前、感謝や謝罪を素直に口にできる人ではなかったので、
これからもし冬の空に綺麗な月が出ているのを見たら、
父から皆さんへのお詫びと感謝の気持ちだと思って下さい。」
と、挨拶を締めた。

私は傍若無人な父とは本当にそりが合わなかったので、
父のことを考えたり、夢に出てきたりすると、
めまいがひどくなるなど、具合が悪くなるほど苦手な人だった。

それなのに、冬の空は空気が澄んでいて月が綺麗だ。
自分が言った言葉をどうしても思い出す。
そして、苦手だった父のことも。

そして葬儀に出ていた親族にも時々言われる。
「先日、月が綺麗であなたのお父さんのことを思い出しましたよ。」と。

うーっ。
綺麗にまとめすぎたことを後悔。
父は本当に厄介な人だったのに、
私がすっかりいい印象にしてしまった。
仏の身になったことで、迷惑をかけたみんなに
謝罪と感謝の気持ちをどうか持ってくれと、願うばかり。

月と父をリンクさせてしまったことは悔やまれるが、
空を見上げるのは好きだ。昼間の晴れた青空もいいし、月の輝く夜空も。

今日の夕日にぼんやり光る月を見て、
知り合いのご冥福を祈った。
あんなに綺麗な夕焼け空に浮かぶ月だったから、
きっと天国で安らかに過ごされることだろう。
月に捧げる祈りがまた一つ増えた日である。

札幌のことを知る 続き

Posted by yokka on   0  0

もうすぐ転勤や引越しシーズン真っ盛りになるので、
昨日の続きで、札幌初心者さんが札幌を知るのにおすすめな情報を。

札幌に来てこれはいい!というか、すごい!とさえ
思ったのが、地元情報誌のレベルの高さ。

見せる、読ませる、楽しませる。

私が今勝手に思いついたフレーズだが。
情報誌と言うと、やたらと広告ばかりで載ってる情報は
ほんの少しだけ、と言う今までの私の価値観を変えた。

まずパッと開いて写真の美しいことにびっくり。
お店も料理も本当に素敵な写真ばかり。
さらにじっくり読ませる文章。
情報誌でしっかり読みたくなるってすごい。
だから、読んでて楽しい。

また雑誌の紙の質がいいんだよねー。お金かけてる感じ。
買った雑誌は1回見たら終わりじゃなくて、
何度も見返したくなるし、実際買った本は捨ててない。

だいたいいつもチェックしてる3冊がこちら▼

◎『O.tone 』(オトン)/アルタ出版
公式サイト http://www.alter.co.jp

◎『北海道情報誌 HO(ほ)』/ぶらんとマガジン社
公式サイト http://www.toho-ho.jp

◎『poroco(ポロコ)』/えんれいしゃ
公式サイト http://sp.poroco.jp

オトンは、その時のテーマが明確で一つのテーマについての
情報の奥が深い。知らないお店を発見することが多く、
いいお店を選んでるなぁといつも思う。
とにかくインテリア雑誌かと思うぐらい写真が綺麗で、
内容が充実。ついついじっくり見てしまう。

HOは、札幌限定じゃなく北海道全体で、その時のテーマに
選ばれた地域を掘り下げてる。ちょうど行こうと思っている
場所の特集なんてのに当たったら超ラッキー。
逆にその時の特集見て、次はここに行くかとも思う。
文章内容も充実してるので、立ち読みでは見きれない。

ポロコは、女性向けの札幌の旬のネタ情報誌。
グルメがメインだが、グルメ以外の新店舗情報も
この雑誌から仕入れる。
掲載店舗数が多いので、1回じゃチェックしきれない。
雑誌を置いてるカフェや、美容室にはほぼポロコは
置いてあるので、必ず2度、3度とチェック。
この雑誌で見て行ったお店が一番多いかも。

ちなみにポロコ編集部ブログでは取材日記のように
なってて、旬のイベントとか知る手段に良さそう。
今回調べて知ったから、今後チェックしよう。

◎ポロコ編集部ブログ http://poroco.cocolog-nifty.com

札幌に来たらどこの本屋でもまずこの3冊は置いてるので、
グルメや旬の情報を仕入れるのにおすすめだ。




※写真は北海道札幌市観光サイトの観光写真ライブラリーより「春の大通公園」



札幌のことを知る

Posted by yokka on   0  0

楽しく、ためになる。

昨日の今日なので、志しを持ってブログを書いてまス。
ふふ。

昨日みたいに偶然見つけるイベントって多い。
気付いた時に終わってた…というのもよくある。
個人ブログさんやショップブログでのチェックはしてるけど、
もっと大まかに札幌の情報を知るには何がいいだろうかと、
ちょいと調べた。

まずは公式サイトで意外と面白かったHP。

◇北海道札幌市観光サイト ようこそさっぽろ
http://www.welcome.city.sapporo.jp

札幌市の公式観光ウェブサイト。
『観光スポット』のカテゴリーは
私も行ってみたいと思う場所がたくさん紹介されてた。
特に「食べる」と「自然と公園」は面白い。
私のように札幌に転勤で来た人が見たら、
あちこち行くのにわかりやすい。
札幌は豊かで面白い公園ばかりだからおすすめ。

あと、『イベント』のカテゴリーも、
いつ何がどこであるかが、年間で見れるから便利。
公式だから真面目だけなサイトかと思ったら、
結構頑張ってる。札幌を知るにはいい基本情報だ。

この写真もこちらのサイトから配布中。




続いては、チェックしているブログから
あちこち飛んでいるうちに見つけたサイト&FB。

◇札幌地元民による口コミ情報サイト「サツッター」札幌市民がやってみた!
http://satsutter.com
https://www.facebook.com/satsutter/

札幌の地元ライターさん達が、
札幌で実際に体験したことを紹介してるサイト。
グルメ、習い事、イベント、アート、買ったものなどなど、
色々な角度からリアルな札幌がわかる情報満載。
こちらも面白い!
名前から「サツッター」がすでに面白かったけど。

札幌にやって来てもうすぐ5年。
まだまだ知らないことばかりだけど、
ますます楽しみになった2つのサイトであった。
後でまたじっくり見てみよう。






チカホで朝食とクラシェ見っけ

Posted by yokka on   0  0

このブログのカテゴリーを少しスッキリさせようと、
過去の記事を読み返してみた。
そしたら最初の記事に「楽しく、ためになる」と
自分への意気込みのような言葉を書いていた。

あの時、自分の将来にこんなにも色々なことが起こるとは
予想もできなかった。今、札幌に住んでいるなんて!
そして傷ついたり、悩んだりしながらも
結局はどこに行こうとも旦那と笑っている毎日は
変わりがないってことに気付いた。

当初は楽しく見れるブログを!の志しは何処へやら
今ではグチったり、ぐだぐだ落ち込んだりと
ためにならない上に楽しくもないことを書き綴っている。
過去の私よ、期待に沿えない未来の私ですまんね。

転勤族で子供もいないため、知り合っても深い友達付き合いには
なかなかならないので(もしかして私の問題か…)、
このブログのおかげで私は独り言を思う存分垂れ流し、
気分転換し、立ち直り、そしてまた楽しい毎日を送れている。
その手助けの一つにこのブログがなっているようだ。
サボってもサボっても温かく見てくださっているみなさんに感謝。

初心忘るべからずで、楽しいブログを目指して行こう。
このブログを読み返す未来の自分が怖いが。

さて。
今朝はまた夜勤明けの旦那と大通で待ち合わせした。
我が家では、朝食デートと称している。
前日に計画しておらず、今朝突然仕事終わりの旦那からの
連絡で集合だった。私が昨夜ネガティヴだったことは
知らないので、勘がいいらしい。

今日は最近よく行っていた、ビッセのきのとやカフェではなく、
お向かいの地下のイシヤカフェに行ってみた。



サラダサンドセットがドリンク付412円。
朝8時から11時までのモーニングセット。
中身はポテサラとレタス。
安いしどうかなー、と思ったけどパンの生地が美味しかった。
フリーwifi使えるからか、PC持ってる男性客がちらほら。

それになにより今朝は気持ちがいいお天気。
青空の下、家から出て小鳥の声を聞きながら
早歩きしたのが何より気持ち良かった。心回復。

ちなみに私達が大通で朝食を食べるお店はこちら。

▼イシヤカフェ
http://www.ishiya.co.jp/nishi4/

▼きのとやカフェ
http://www.kinotoya.com/shop/odorikoen.html
関連記事 →「贅沢三昧」

▼さえら
食べログ →「さえら」
関連記事 →「朝 さえら 昼 ビール」

ちなみにさえらは営業時間が変わってしまった。
最近行った時に入り口写真だけチェック。



元々さえらで待ち合わせすることから始まった朝食デート。
土日祝しか行けなくなっちゃって残念。
平日は開いてないから、他のお店開拓になった。
いつか土日祝に行くのを楽しみにしておこう。

さてさて。
朝食後プラプラとチカホを歩いていたら、素敵な露店がずらり!
カッティングボードなどのかわいい木工品や、
美味しそうなパンや、焼き菓子。
養蜂家さんの蜂蜜や、その他色々。
札幌近郊から富良野まで産地も色々。
見てるだけでもワクワクして楽しかったー!

帰って調べたらこれだった!

「kurache クラシェ」http://kurache.com

「道産小麦の美味しい食卓」が3月のテーマとあるので、
月毎のイベントなのか、初めて見た。
詳しくは上のHPでチェックして下さいな。詳しい出店内容も出ているので。

日 時:2016年3/14(月)~3/20(日)10:00-18:00 ※7日間
会 場:チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)
    北1条イベントスペース東側(出口7と9の間)

お店は入れ替えもあるみたいなので、
今日は旦那と一緒でゆっくり見れなかったから、
期間中に1人でもう一回見にいこう。
すごく魅力的なお店ばかりだった。

やっぱり家を出て歩くといい事あるね。
編み物と海外ドラマで引きこもってばかりいたらいかん。
身体が動くと頭も動くし、心も前向き。
何も知らずに呼び出してくれた旦那に感謝。









ネガティヴ思考

Posted by yokka on   0  0

ここ数日、甲状腺のことで転移やら再発のことについての
ネット上の話題が目に入り、
そしてgyaoで無料配信してる海外ドラマで、
白血病にかかるヒロインのドラマを見てしまい、
気分がネガティヴに引っ張られがち。
そんなら見なきゃいいのに…って感じだけど、
ドラマの内容は良かったのでつい見てしまった。
シーズン1の8話まで見れたけど、それ以降配信あるのかな気になる。

甲状腺については、先生が術後2年ぐらいはしっかり見ないと、
と言い、PETか、CTを受けてと言ったことが本当だったんだな、と
色々な情報を見て思った。ドラマからじゃないよ。
まだ調べてきれてないけど、リンパ節転移した場合の今後の方針と
肺や骨への転移は何か血液検査で病気の兆候を示すものはないか、
なければまた1年後にCTでいいのか、確認しなくちゃ。

血液検査はもともと甲状腺ホルモンの数値だけだったので、
簡易の健康診断の結果を見て私からコレステロール値を出して
もらえるか頼んだので、毎回チェックすることになった。
自分から言わなきゃ、先生だってなんでもかんでも検査しないしね。

先生には聞きたいことは聞くし、説明もわかるまで教えてもらうが、
先生に会う前に何を聞くか、どこがわからないかをかなり
調べた上で、先生が出来るだけ短い時間で答えられる用に準備して行く。
先生の時間は待っている患者さんみんなの時間だもんね。

全然状況は違うけど、昔転職して新しい仕事に就いた時に、
わからないことが多すぎて先輩に色々質問していたら、
上司から、先輩に払っている給料は私の知らないことに答えるための
時間に払っていることになる。あなたにも給料を払っている。
先輩は本来会社の仕事をする時間なのに、会社としては損になる。
2人分の給料を使って教えてもらっていると自覚しなさい。と怒られた。

本当にそうだと思った。大卒後アパレルで数年働いたが、
自由にさせてもらいすぎて、社会人としてのマナーを知らなかった。
それ以来、仕事はもちろんだが、仕事意外でも人の時間を
私のために使ってもらうことへの敬意をちゃんと払えるようになった。
それで、本当に聞きたいことだけを端的に質問する癖がついた。
厳しいことを30にもなろうかといういい大人に
言ってくれた上司に感謝している。あー、恥ずかしかったなー。

話はまたさっきのドラマの話になるが(ネタバレ注意)、
がん患者の会の仲間で生前葬をするシーンがある。
その患者さんはもう長くない。
自分の葬式なのに自分が出席できないのが悔しいという話から、
仲間が生前葬を開いてくれる。
友人達はがんになった友達に、1人1人思い出話をする。
寂しいという人もいれば、今まで友達でいてくれてありがとうと言う人も。
本人は最後に、みんなに出逢えた人生は最高だったとお礼を言う。

私はまだまだ死なないけど、
生前葬って本当にいいアイデアだな、と共感した。
死んでからじゃ、会いたいみんなに会えないし、
今まで色々ありがとうって言えない。
まあ、100歳とかまで1人生き残ったら無理だけど、
もし私がみんなより先に死ぬことになりそうであれば生前葬にしたい。
旦那も私の葬式しなくて助かるだろうし。

手術前に少しだけ万が一のことを話した時に
葬式はしなくてもいいよ。と言っておいた。
札幌で葬式したってみんな大変だし。
うちの家族が何か言うようだったら弟に任せていいからと。

まあ、その万が一はなく無事に元気になったので、
その話はうやむやになったが、今後の参考に。楽しい生前葬。
ね、やっぱりネガティヴ思考でしょ。

私のこのブログは基本的に私の平凡な日常のことを綴っていて、
転勤族なんで、住んでる町の情報とか、食べること中心だが、
出来事をざっくりと紹介している。
本来なら震災のことや病気のことは重い話だし、
別ブログとかでした方がいいんだろうけど、
闘病ブログは途中で途絶えることが多い。
すっかり元気になったから病気の話題がなくなったのか、
それとも書けない事情ができたからか。

その人の5年後10年後、どんな風にしているのかがわからない。
だから、サボりがちな私のブログだけれど、
こんな病気があったけど、こんな風に生活してますよ。
と、どこか誰かの参考になればいいなと思い
カテゴリーだけ分けて同じブログに書いた。
病気も私の生活の一部ってことで。

できたら希望が持てるように長生きして
ブログ書き続けられたらいいけどね。
あ、やっぱりどこかネガティヴ。

そのような感じでどうぞお付き合いくださいませ。

それにしてもあのドラマはシーズン2まであるらしい。
気になって見たいけど、自分が病気になった気分になるのだけは
どうにかしなきゃな。普通に充分元気なんだから、やれやれ。

昨年9月の美瑛 四季彩の丘の写真でも見て
ポジティブ思考を取り戻そう。
いつも言うけど、今は雪だらけだからお間違いなく。














編み物経過とルーカレー

Posted by yokka on   3  0

今編んでいるベストが苦戦の連続。
後ろ見ごろは模様なしのメリヤスで、
前身ごろが縦の編み込みなので、
編み込みが入るとどうやら私の手加減がきつくなるようで、
なかなか前と後ろのゲージが揃わない。

モヘアの糸なのでボアボアになるから
あまりほどきたくなかったけど、
結局全ほどきを3回ぐらいして、
ようやく、右側の前身ごろが終わり、左側もあと半分。

前身ごろの襟ぐりは自分でカーブを図に起こして、
先生に確認取らずに編み進んじゃったから、
これで大丈夫なのかはわからないが、
まあ、サイズ通りには製図したので、
間違ってても大して問題ないだろう。
残りを頑張って編むとしよう。





さて。
先日のブログでマーシュ亭のカレーのことを書いたが、
札幌でカレーと言えば、基本スープカレーのこと。
マーシュ亭のような粘度のある
いわゆる普通のカレーのことはルーカレーと言う。

今はルーカレーの美味しいお店も結構あちこちで見るようになったが、
札幌に来た当初はスープカレーの店が多いので、
スープカレーが苦手な旦那に合わせて、ルーカレーの店を色々探した。

最初に見つけたのが、白石区の「一文字カリー店」さん。

写真が見つからないので食べログでどうぞ↓
▶︎食べログの一文字カリー店

ここはスープカレーとルーカレーの両方あるので、
私はスープカレー、旦那はルーカレーと選べる。
最近行ってないんだけど、マーシュ亭に行く前は
美味しいカレーが食べたくなったらこちらに行ってた。
スープカレーも素揚げの盛りだくさんの野菜と
ゴロッとしたチキンに複雑なスパイスのスープが旨い。
あ。ルーカレーは旦那しか食べたことがないから、
私の味の感想がない…。
旦那曰く、いつも美味しい美味しいと食べていた。
…こんなんじゃ、感想じゃないけど、美味しいことは間違いない。
ここも座席数が少なくすぐに満席になる。

次にここ1年ぐらいに発掘した 南区の「カラバトカリー」さん。

こちらもいつも混雑してて写真を撮った記憶がない…。
お店のFBでどうぞ↓
▶︎ カラバトカリーFB

厳密にルーカレーかと言われば難しいところだが、
FBにパキスタン料理と書いてあるが、パキスタンカレーだ。
メニューはこのカレーとドリンクだけ。
カレーは普通、中盛、大盛が選べ、前菜にサラダと後でチャイが付く。
店で食べるか、テイクアウトか。
いたってシンプル。普通でも量はかなり多め。

カレーは水を入れずに作られてるそうで、
鶏肉がホロホロになったかなりスパイシーな味。
今まで食べたことないけど、
一度食べたらまた食べたくなる魅力的な味。
定山渓に行く通り道にあるので、
札幌に戻る時にほぼ立ち寄ってる。
ここもいつ行ってもオープンして数分で満席になる。
女性のお客さんも結構多い。

よく行くルーカレーのお店と言えばマーシュ亭も入れてこの3軒か。
どこも個性的なカレーで、それぞれの良さがあり。

スープカレーを食べたいなぁと私は思うことがあるが、
旦那が一緒ではダメなので、家で作ることが多い。
なぜか旦那は家で食べるスープカレーは好きなのだ。不思議。
だから、時々ルーカレーをお店に食べに行く。
スープカレーの札幌に住んでいるのにね。


•・・・・・・・・・・・・・・



出逢いあれば別れあり

Posted by yokka on   2  0

チョコレートのおしゃれなお店に初訪問し、浮かれた先日のこと。
お気に入りのお店との出逢いは心踊るねー。

一方で、いつもHPチェックしてるお気に入りのカフェで、
最近なぜかメニュー更新がさっぱりないけどどうしたのかしら、
と思っていた。いつもメニューページに直に飛んでいたので
「お知らせ」ページを見逃していた。

3月6日をもって閉店しました。

お店は西岡にあった北の住まい設計社GOOD NEWS SAPPORO。
⇒HP 閉店のお知らせはこちら

しばらくメニューが変わってなかったから足が遠のいていたけど、
まさか閉店するなんて!いよいよ旭川方面に行くしかないなんて。
あー、ショック!

すごく素敵なお店だったんだよなぁ。
北欧雑貨とおしゃれなカフェと。

いつまでもあると思うな、お気に入りの店…。

札幌駅か大通近辺でまた出店してくれることを願おう。
お気に入りのお店との突然の別れであった。

ならば行きたい時に行かなきゃと、
行きたいお店リストにあったマーシュ亭に行った。
毎度の定番海軍カレー。
カレー単品800円で、サラダと豚汁付けたら1000円。
私は単品で旦那はセットで。(価格は今現在ねー。)







なんかいまいち美味しさが伝わりにくい写真だけど、
相変わらず美味しかった。
ここのカレー食べたら自分で作りたくなくなるんだよね。
車で10分ちょっとで食べに来れちゃうから。
美味しくてお手頃で割と近くにあることが嬉しくもあり、
悩ましくもある。

行った日はランチ時間に開店して10分で満席になってた。
予約が数席入ってたし、座席数少ないからね。
男性客はすぐ食べ終わるから、少し待てば座れる場合もあるけど、
こればかりはタイミングなのでわかんないね。
カウンター席があって女性のお一人さまも数名いたので、
女性でも堂々と1人で行っちゃって下さいな。

▼食べログのマーシュ亭
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1045637/

あぁ、そうそう。忘れていませんよ、コレステロール問題は!
道路の雪が溶けてきたのでなるべく歩くように気をつけ中!
甘いものやお菓子類は我慢して、ホワイトデーのチョコを
1日ひとかけらだけに。せめてもの楽しみ。

さてさて。
今日楽天で商品を探してたら、偶然みつけて、
これなんだー!?っと、思わず大笑いしてしまった商品があった。
これこれ。










私は初めて見て冗談かと思ったけど、
スペインでハンドメイドされてる結構いいお値段のピロー。
空港内で見たことないけど、見たらびっくりするわー。
ちなみにジュニア用は少し可愛げがある。







うつ伏せ寝ができるってことがセールスポイントみたいだけど、
レビュー見たら夏は暑いとか、予想通りのことも書いてあったけど、
結構みなさん満足されている様子。慣れたら熟睡するのかな。
飛行機のフライト待ち中は危険だ。

それにしても近未来的な斬新なデザインにびっくり。
洗濯して乾きはどうかとか、実用的なことしか
考えないどっぷり昭和な私であった。



•・・・・・・・・・・・・・・




シンプルに考える

Posted by yokka on   0  0

震災の日。
震災時の映像が繰り返しニュースで流れる。
昨年までは映像を直視できずにテレビを消していたが、
今年はだいぶん見ることができた。息苦しいような喉の奥に
固まりでも詰まったかのような感じはしたが。

インタビューされた女性がコメントを述べた。
「原発の事故さえなければ復興できたでしょ。」

お亡くなりになった方々はほとんどが津波が原因だったと聞く。
家族を亡くし住み慣れた家を流され
それでも前を向いて生きなければならない人達に
故郷に戻れないと言う現実が続く。

戻れたとしても、事故の影響は多岐に渡り、
何が正しいか、何が安全か、誰の責任か、今後どうなるんだ。
電気は必要か否か、代替電力はどうするんだ。
色んな思いが複雑になって、お互いが疑心暗鬼になり
本来一致団結して復興に向かうはずが、対立する構造になる。

もし事故が起きなかったならば。

住み慣れた地域の人達ともう一度力合わせて頑張ろうという気持ちに、
全国の人達ももっとシンプルに応援の力を発揮できたであろう。

食べ物を安全かどうかと不安になりながら検査せずに、
もう一度田畑を堂々と耕す気持ちになれるだろう。
子供を病気にならないかと不安にかられて
検査に連れて行くこともないだろう。
空気中のモニタリングデータを見ながら、
窓を閉めたりマスクをしたりと神経質にならずに済んだであろう。
そして何より住み慣れた場所に戻れないなどということはなかっただろう。

転勤族で社宅暮らしの私でさえ、あの日色々な近所の方に
助けてもらい支えられていたから安心して頑張れた。
長く地元でコミュニティを作っていた方々にとって、
地域社会を失うことの重大さは計り知れない。

もし事故が起きなかったならば。

地震や津波が起きなかったならば命を落とす方もいなかっただろう。
ただ、その後辛く悲しく寂しい5年を過ごして来た方々の
希望を閉ざしたのはなんだったのか。

シンプルに考える。
もし事故が起きなかったならば。

悲しいかな、地震や津波はまた日本のどこかでいつか起きるだろう。
起こさない術は現代にはない。
今後、自分自身や自分の家族や親しい友人達に同じことが
絶対に起こらない日本に、あの震災から変わったんだろうか。

シンプルに考える。
なぜ家族や家や仕事や地域社会を失い、
そして希望までも奪われなければならないのか。
また同じことを繰り返すのか。

もし子供達が、なぜ家に戻れないのか、どうして病院で
検査が必要なのかと問うたら、きちんと答えられる社会に
向かっているだろうか。

震災で大変辛い思いをした人達がいたから、
日本は考えを変えたんだよ、と
答えられる社会になったらいいのに。

事故の影響や対策、詳しいことは何が正しいのか、
私には5年経ってもますますわからない。
そして、辛くても頑張っている人達が
生きて頑張ってきてよかったと思える社会って
どうあるべきなのか。わからない。

だからこそ、私は自分も含め生きている人の未来を
考える。考える。考える。

5年前の夜。停電して真っ暗な駐車場で夜空を見上げたら、
見たこともない数の星が天の川のように瞬いていた。
人は亡くなったらお星さまになるというのは本当だと思った。

お亡くなりになった方々には、どうか安らかにと
あの日の星空を思い出して祈る。

色々言って行動はできていないが、
唯一それが私なりの震災を忘れないという意思だ。

ホワイトデーのお返し

Posted by yokka on   0  0

今日は以前から行ってみたかったお店に出かけてみた。

SATUADAYS CHOCOLATE (サタデーズ チョコレート)

ビーントゥーバーのお店でカフェもあり。
噂通り素敵なお店。



店内写真OKの許可をもらい嬉しいー。
どこもかしこもおしゃれで素敵。









ベンチも座りやすくて居心地いい。



リースとかスワッグとか木々の飾り方が超好み。
あぁ、こんなお店で編み物教室開きたい…と
ど派手な妄想に浸るぐらい好きな雰囲気。

それで、注文したのはホットチョコレートとチュコレートラテ。





横にあるマシュマロはお好きな方はドリンクに入れて
お飲み下さいとサービスで置いてあるので、
一つもらって後から入れて飲んだ。
もちろんドリンクはどちらも美味しかった。
チュコレートラテの方がよりチョコレートの甘さを感じたので、
私はホットチョコレートの方が好みだった。

それで目的のホワイトデーのお返しを選ぼうと見てたら、
バーのチョコレートは試食が置いてあるが、
生チョコの方が気になるが置いてない。
見たら2個100円で店内デザートメニューにあった。
味は4種類で好きなフレーバーを選べると言うので、
2つ注文して4種類を味見してみた。



どれも美味しかったが、私はビターとコアントローが好きな味。
それで、お返しはビターの生チョコとGHANAのバーに決定。

GHANAは、カカオ70%甘みと酸味が少なく、苦味とココアが強いフレーバー。
説明書きには、『カカオの苦味と渋みが際立つチョコレートらしいフレーバー。
微かなベリーの香りとナッツの風味もアクセント』とある。
そんな感じ。





いい意味で何から何までいちいちおしゃれ。
生チョコを旦那の淹れてくれた珈琲で3時のおやつに。
旨い。少しずつ食べよう。



お店の方もみんな爽やかで笑顔が素敵。
あぁ、いいお店だなぁ。

コレステロール問題を抱えているので、しばらく甘いものは
控えようと我慢していたが、せっかくの旦那からのお返しだし、
これだけは特別ってことで。

素敵なお気に入りのお店を見つけた幸せな1日であった。



▼SATUADAYS CHOCOLATE (サタデーズ チョコレート)
http://www.saturdayschocolate.com






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



連休の旅行は決まりましたか? 【るるぶトラベル】で宿・ホテル検索

3ヶ月毎の甲状腺健診

Posted by yokka on   0  0

左の甲状腺に小さな乳頭がんというがんが見つかったのが、
2014年の6月のこと。左側に1cm以下のものが2個。
検査は最初エコー検査を受け、その結果疑わしい細胞があり
その部分の細胞診と上半身CT検査を受けた。

甲状腺の検査を受けたきっかけは、
私の母がプランマー病という甲状腺の良性腫瘍で手術をしたからだ。
なんとなく甲状腺は遺伝性が気になって病院に行った。
ちなみに母は腫瘍を摘出し、至って元気。

さて。私の話に戻って。
首にしこりがあった訳でもなく、症状はなにもない。
首が腫れてるように見えたがそれは私がもともとリンパ節が大きいからだった。
なにもないけど検査してって言ったら、
触診だけだったかもしれないが、母の病気のこともあり、
一応エコー検査してくれた。
だから単に偶然に甲状腺がんが見つかったのだ。

CT検査では、右側の甲状腺と左右のリンパ節の転移、肺への転移も見つからず、
検査を終え、乳頭がんは左側の甲状腺内にあるだけとわかった。
全部で3つの病院を回り各医師に相談した結果、
左側の甲状腺だけを取る手術を2014年の9月にした。
病院は家から近く話しやすかった先生に決めた。
もちろん回る病院を探している時に
甲状腺がんの手術実績などはネットで事前に調べておいてのこと。
詳しくは「甲状腺乳頭がん」のカテゴリーをどうぞ。

取った甲状腺を病理検査したら、やはり乳頭がんが2つ見つかり、
リンパ節への転移はなかった。入院は8日間。
術後の傷口の経過は順調。退院後は1ヶ月に1度の健診、
半年後からは3ヶ月に1度の健診になった。
2015年の10月。術後1年経ったとのことで、
遠隔転移がないかを確認するため、PET検査を受けた。

結果は異常なし。それまでの3ヶ月毎のエコー検査でも
異常は見つかっていないので、ひとまず安心。

甲状腺がんはそれで死ぬことはないとネットでよく目にするが、
それは進行が遅いがんで予後がいいかららしい。
ただ甲状腺には血管がめちゃくちゃ通ってる。
先生曰く、甲状腺自体も真っ赤な臓器らしい。
見てないからわかんないけど。

血管が通ってるってことはいろんな場所に遠隔転移しやすいとも言える。
特に肺や脳に転移しやすいらしい。先生曰く、甲状腺がん原発巣の
肺がんはCT画像を見ればだいたいわかるらしい。
原発巣が肺がんのがんとは同じ肺がんでも性質が違うらしい。

肺がんはたちが悪いがんだが、
甲状腺からの肺がんは早く見つければ
放射線治療などで対処可能ながんらしい。
だから念のためPET検査まで受けた訳だが。
まぁ、PET検査のメリットデメリット、
精度うんぬんはここでは置いといて。

進行は遅いし万が一転移しても対処できるし、
取った後の予後はいいしで、生存率高いがん、ということだろう。
実際、3つの病院のうち1つの病院では
経過観察にして手術も必要ない、と言われたぐらいだしね。

で、まもなく今年の6月で甲状腺がんとわかって2年になる。
今日は久しぶりの甲状腺健診。
甲状腺ホルモンとコレステロールの数値を見るための採血をして、
甲状腺のエコー検査、その後診察となる。

今日のエコーの先生はとても優しく丁寧だった。
毎回同じ料金払うならこの先生がいい。
そういう訳にはいかないけどね。

結果、甲状腺に異常はないけど、
甲状腺を取った方の左側の頸部のリンパ節にややグレーな細胞があった。
4ミリ弱。1個。今のところ悪性ではない、と言い切れる様相らしい。
画像とかいつもじっくり見せてもらうし、
だせる結果は紙で出してもらうし、聞きたいことは全部聞く。
確かに摘出した甲状腺がんと言われた時の画像よりぼんやりした感じ。
だが、その横にある血管や右側の嚢胞とは少し違って見える。

これは悪性になる細胞か、ならない細胞かは今はまだわからないらしい。
もしこれが悪性になったら、リンパ節転移だろうと。
ただ、今それを心配する段階じゃ全然ないので、
気にせず、チェックだけはきちんとやっていこうということに。

2年経ったら健診も今後は半年に1回で済むようになるかと
予想していたが、今日の結果を踏まえてまた3ヶ月後に。

ただ問題は実は血液検査の方にあって、
1年ぐらい前からコレステロール値が高いまま。
まぁ、私の食べる様子を見ればそりゃそうだろと
納得してる方もちらほらおられるかもしれないが…。

1年前半ほど前に別の病院で簡易の健康診断を受けた時に指摘され、
甲状腺を取るとホルモン値が下がってコレステロール値が上がることが
あるから気をつけてね、とのアドバイス。
甲状腺が半分になったからだーと自分に言い聞かせていたが、
術前より数値が下がったとはいえ、ホルモン値は適正範囲。
ホルモンのクスリもいらないほどだ。

先生曰く、コレステロールは高いが自力で改善できる範囲。
わざわざコレステロールのクスリを飲む方がデメリットが大きい。
だからそろそろ本気で運動して、食事も気をつけなさい、と。

やっぱりそうですよねー。ととぼけ顔。
3ヶ月後の健診での重要事項は
コレステロール値が下がっているかどうか。
生活態度にかかっている。うひゃー。

毎回の健診を受ける前には、
今回の検査で転移や異常はないだろうかと不安になり、
終わって異常がなくても見落としていないだろうかと疑い、
今回のように少々何かがあってもそれはそれで不安になる。

私が考えすぎの性格なのもあるが、
がんと言われてから、安定した精神力を保つ訓練を受けているようだ。
ほどほどに気にして、ほどほどに気にしない。

そのくせコレステロール気にせず食べたいもの
食べる図太さもあるけどね。自分勝手。

なにはともあれ今は元気。笑って編み物して楽しく暮らすだけ。
自分が病気になることはもちろん怖いけど、
私の手術の日の朝。恐怖を押し殺して少し震えながら私の手を握った旦那の顔。
あんな顔をもう二度とさせたくない。

頸部のリンパ節よ、良い子だから悪い道に逸れないでね。
心身を良い状態に保つこと。
あー、やっぱり食生活と運動だー。
頑張るしかない。


大通満喫

Posted by yokka on   0  0

今日はお天気だったのでお昼までの時間を利用して
旦那と朝から大通へお出かけ。

まずは珈琲豆を調達にいつもの徳光珈琲。
青空でビッセの窓も明るい。





今日は珈琲を飲まずに豆を購入だけして、
次の目的地へ。
市電の交差点を渡る時、ちょうど新型車両が通過。



市電がループ化してからまだ乗ってないから、
そのうちぐるっと回ってみたい。
さあさあ、ハンズに行って欲しいものはないかチェック。

一部商品が3月11日までポイント10倍だったけど、
買おうと思っていたものは通常ポイントで、
3月12日からポイント5倍なので今日は見るだけに。

唯一ポイント10倍だったコードリールストラップだけ購入。



私が家の鍵をバックから探すのによく手間取るので、
バッグに付けておこうと前からチェックしてた。
買ってはくれたが旦那曰く、重さに対して機能が釣り合わないと。
リールがないただの紐で済むことなのに
わざわざ重たいリール付けて…だと。

ごもっともだが、私的には使えそうだと思ってチェックしてたから、
しばらく使って見るからいいの!と些細な抵抗。
本来パスケースなどをつけるために使うものだか、
私は車移動が多くたまにしかicカードを使わないので、
それこそ重たくて持ってるだけになるから、意味ない。
本心から言えばかわいいからいいじゃん、ってところだが。

そして早々にお昼ごはんへ。
ハンズの近くといえば、新洋食KAZUさん、はるのそらさんと
よく行くお店があるのだが、今日はたまに食べたくなる担々麺に。



通路も店内も狭いんです。
でも並ぶんです。
もちろん美味しいんです。
旨辛なんです。



山椒が効いてるのが175°DENOさんの担々麺で、
山椒好きな旦那は辛いのが苦手なのにここのは大好き。
私は山椒はどちらかと言うとあまり好きではなく、辣油系の辛さが好き。
なので旦那は汁なし担々麺痺れる、私は汁なし担々麺痺れないを注文。
痺れる度合いで山椒の量と値段が違う。
痺れないだと山椒全くなしか、少し山椒入れるが選べるので、
少し入れる。いわゆる汁ありの担々麺も美味しいが、
175°DENOさんに来たら8割汁なしを頼んじゃうな。

来た、これ。



ナッツがふんだんに入ってて底にタレがあるので
思いっきり混ぜて食べる。やっぱり旨辛ー。
そしてあっという間に満席。
他にも赤レンガテラスの近くと、札幌駅の北口にも支店が出来たけど、
本店が通い慣れてるし、狭いけど不思議と居心地いいし、
味もなんとなく落ち着くから好き。時間帯によってはめちゃくちゃ並ぶけどね。
楽しみにしてた久しぶりの外食は担々麺でした。

ビル入り口の看板。




▶︎食べログの175°DENO本店
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1041806/


あとは帰りのバスの時間調整で本屋で編み物本を一気にチェックし、
12時半前には家に帰宅。
お天気良すぎて雪に反射する光が眩し過ぎたけど、
青空を堪能できた午前中であった。

ファイターズ勝ったしねー、石川慎吾選手打ったしねー。
日本代表戦、 増井投手が締めたしねー。
いい1日であった。やほーっ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!



連休の旅行は決まりましたか? 【るるぶトラベル】で宿・ホテル検索



アーガイルのベスト

Posted by yokka on   4  0

昨日午後から急に重たい雪があれよあれよと降って、
少しの間、外の駐車場に止めていた車に雪の層が。
重たい雪は雪下ろしも面倒。

昨日の風景。
サイクリングロードもすっかり道幅が狭くなってる。



今日はお天気だったから少し溶けたかもね。

さて。
今編んでいるのは課題用のアーガイルベスト。
横糸渡しの編み込みは何度か編んだけど、
縦糸渡しの編み込みは編んでなかったから今回初。

ちなみにこれは左前身ごろの途中。




裏側ね。縦に糸が渡るから裏も綺麗だねー。

後ろ身ごろはすでにできているから、
左右の前身ごろを編んで前後を綴じて、
襟と前立てと袖ぐりのゴム編みを編んだら完成。
課題にはないけどアーガイルの柄にメリヤス刺繍を入れようかと。
メリヤス刺繍もやったことないからね。
順調に行けばあと10日あれば終わるかな。

糸は何度も使って気に入ってるモヘア。

▶︎【中細】ダイヤ モヘヤドゥアルパカ 【モヘア】【アルパカ】【毛糸】◀︎

モヘアの割に絡みにくいからほどくのが楽だし、
軽くてふんわりして色もいいからモヘアはこれが多い。
次に編む予定のモヘアはハマナカを買ってるから、
糸の違いはどうか、楽しみ。

着たことないし課題でなければ多分編まなかったアーガイル。
せめてモノトーンなら着るかも…と黒白にしたけど、
課題作品はほとんど母へのプレゼントになるだろうな。
出来上がりの物は全て綺麗にしまってある。
まとめて送ろう。

図書館から本が届いたので、編み物の合間に目を通す。




タティングレースのことを調べていたら、
この本が初心者には一番わかりやすいとの声があったので、
早速借りてきた。


1度目は何がなんだかサッパリわかんなかったけど、
何度かじっくり読んでたらおおざっぱな雰囲気はわかってきたかも。
ただし、これを実際にやってできるようになるのは別の話。


いくつか基本の道具を揃えて、本を参考にやってみて、
それから編み物教室で先生に聞いてみようかと。
こりゃある程度予習しとかなきゃ、
1回2時間の教室で何もわからなかったってことになりそうだ。


すぐに習得すると言うよりは、
少しずつ楽しんでじっくり覚えていきたいものだなー、
と言うのが本を読んだ感想。
レース編みって時間をかけて手間を楽しむものだもんね。


棒針だってかぎ針だって最初は
何も知らないとこから始めたわけだし、
がま口ではまったビーズ編みや昨年末に編んだアフガン編みも
全くの0から教えてもらったし。
このタティングレースは難易度高そうだけど、
その分編めるようになったらすごく面白そう。


空港や移動時間の楽しみがまた一つ増えそう。
もっと色々本読んで勉強しよう。


新しいことや知らないことを覚える時って、
脳みそ使ってんなーって感じする。
放置してたあちこちのブログも最近手を入れたりして
久しぶりにブログのいじり方を思い出して
英数字の羅列を見てると頭の中で脳みそがカチカチ音だしてる気がする。


脳みそがフル回転。
でも、アイデアを思いついて、やり方を調べて、
やってみたらまたアイデアが湧いて…
一つが前に進むと色んなことが同時に進んでいく。
私の場合よくあること。


私だけの些細なことだけど、きっと何かと動く年になるのかな。
楽しんで脳トレで一石二鳥だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


連休の旅行は決まりましたか? 【るるぶトラベル】で宿・ホテル検索

感謝と謝罪

Posted by yokka on   0  0

今日は久しぶりに青空が見えた。
幹線道路はビシッと除雪されてたけど、
一本横道にそれると、
対向車と譲り合わなければすれ違えない道の狭さ。
今シーズンはずっと雪が少なかったから、
たくさん雪が降ったんだなぁと実感。
排雪トラックが忙しそうに行き交う。
子供達にとっては大雪の後の晴れ間は格好の遊び場。
ソリで滑って楽しそうに遊んでた。

そうそう。
北海道の人がよく「雪投げ」と言う言葉を使う。
地元ではない私がイメージするのは、雪合戦。
しかし、これ、玄関や家の周りの雪を取り除くとか、捨てるって意味。

子供が雪投げしてくるーと言ったら、
遊びに行くんじゃなくて、
雪かきのお手伝いをする、と言う意味。
この子はえらいねーと言うことになる。

この空のペットボトル投げといてー。
は、そこいらに投げつけるわけではなく、捨てといてということ。
面白い言葉。

さて。
今朝は遅い出勤の旦那が朝の珈琲を淹れてくれて、
いつもの用に美味しかったから、美味しいなーと、素直な感想。
ふと見ると、旦那は嬉しそうににやけてる。
珈琲を淹れてくれるようになって、
私からありがとうを言う機会が増えたし、
旦那も何かしてあげる喜びみたいなものを知ったみたいで、
いいコミュニケーションだなーと思った。

旦那はそのままご機嫌に出勤して行った。
結婚する時にありがとうとごめんなさいは
きちんと言える夫婦でいようと話したことを思い出した。

私もなんとなく今日一日が嬉しい気持ちで、
買い物に行った時、いつも以上に車に道を譲ったり、
お店でドアを開けてあげたりと気分に余裕があった。
だから、今日のブログには感謝について書こうと決めていた。

ところが。
いつもより仕事が遅くなった旦那。
連絡の行き違いでお迎えの時に些細な喧嘩。
車の中でも家に着いてもお互いに無言。

どっちも悪くないけど、どっちも自分なりにしてあげたと
思っている。朝の状況とはまるで違う。
よって、感謝について書けなくなった。
ありがとうはすぐに言えてもごめんなさいは、
翌朝にならないと言えない私達である。

あぁ、まるで今日のファイターズのように
9回2アウトから逆転負けした気分。

まぁ、一晩経ったらファイターズも私達の喧嘩も
気分を切り替えていこー。

と、今日もしつこくファイターズネタで終わるのであった。
むふふ。








編みたいもの

Posted by yokka on   2  0

3月になりました。
早速ファイターズは札幌ドームでの今季初オープン戦。
3月は残念なことに旦那の休みと全く合わず、
ドームに行けないのでテレビやラジオ観戦になりそう。

結果はファイターズのボロ負けだったが、
私の人生初のプロ野球選手との握手となった
増井投手が出てくるのが待ち遠しく、
テレビ放送が終わっても、ラジオで3アウト取るまで必死に応援。
旦那から「突然の増井びいきー笑」と笑われようと、
ふふんと鼻であしらい、3アウト取ったらお疲れさまーと
労をねぎらう。

不思議なもんで、打たれようが何しようが、
とにかく応援したくなる。恐るべし握手効果。
基本的に増井投手が負け試合で登板することはないが、
9回がめちゃくちゃ楽しみになった。

後、試合で声をかけた石川慎吾選手も調子がよく、
まだレギュラーじゃないので、
今季はレギュラーになれるように応援しよう。
こうやって人ってファンになっていくのね…の典型のような私である。

さて。
久しぶりに編み物のこと。
ブログの読者さんから編み方の質見を受けて、
私ではまだまだ中途半端であまり役に立たないけど、
私がわかることを少しずつブログにupしていこうかと
考えているが、どうやったらわかりやすく伝えられるか、
ブログの書き方とか見せ方とかを考察中。

どう言う内容でどんな展開にするか、
じっくり考えないと実行できないのは友人達も知るところ。
呆れられるくらい実行に移すのに時間かかるのだ。
でも、日々あれこれ考えてはいるのでできそうなことから
始めるてみようとは思っている。
何事も最初から上手くいくもんでないし、
失敗と反省の繰り返しだもんな。
考えがまとまったら行動しよう。

それで、最近買った編み物関係のもの。




編みたい編みたいと言っているくつ下用に買った糸。






どっちも色が好みで当たりだった。
カメレオン カメラ サマーはコットンが入っている分
冬用のカメレオンよりさらっとしててマルチカラーも発色が良かった。
買った色は、5番のジャングル。

フレンズはウールとアクリルだけど思ったよりアクリル感があるので、
夏用にも使えそう。この色も好きな色で、4番のターコイズグリーン。
どちらも画面によって色の見え方は実際とは違って見えるので、
ショップのHPを参考にして下さいな。

両方とも毛糸ピエロさんだけど、しょっちゅうセールしたり、
送料無料とかポイントupとかのイベントがあるので、
気になるのはお気に入りに入れといて安くなって買っている。
ちなみに今日も21:00~23:59まで30%引きのクーポン出てたよ。
時間ないけど、一応upしとこう。







毛糸ピエロさんは無料の編み図も豊富。
編みたくてチェックしてたけど編めなかった…。
いつか編もうととりあえずお気に入り登録。
ちなみに編み図は携帯では見れないのでご注意を。

せっかくなのでチェックした作品をいくつか言うと、



作品♪214SS-27編み込みの靴下

作品♪214SS-27編み込みの靴下
価格:円(税込、送料別)










どっちもかわいいくつ下。編めなかった…。
さらにモヘア好きとしては編みたかったのがこちら。




作品♪212-651snシルクローザのスヌード

作品♪212-651snシルクローザのスヌード
価格:円(税込、送料別)





作品♪215w-03ワッフルドルマンプル

作品♪215w-03ワッフルドルマンプル
価格:円(税込、送料別)






このマフラーもモヘアで編んでもかわいいかなとチェック。






最後は姪っ子に編んであげたい…かわいいパンツ。






どれも眺めてるばかりで編めなかった作品達。
さらにmichiyoさんの本まで買ってしまって…。







お店はテライさんでポイント20倍、送料無料だからお得だった。
確か楽天マラソンの時に買ったからさらに8倍ぐらいついたはず。
michiyoさんのじっくり編んで~、の用に
欲しいものはじっくり待って買うタイプ。
この本からも編みたいものいっぱいあるけど、
michiyoさんの本は眺めてるだけでも楽しくなるので、
そのうち編むとしよう。

想像しただけで楽しくなる。
その私もさすがに札幌ドームで観戦しながらは編まないけどね。
応援の時は集中してる。

あ…家ではテレビやラジオだったら編んでるか…。
まあ、大好きなこと、二刀流ってことで。
明日は頑張れ、ファイターズ!









収納用品のアイリスプラザ
【Cocoonist/コクーニスト公式通販】おしゃれでかわいいアイテム♪
年会費永年無料の楽天カード


該当の記事は見つかりませんでした。