日々、積笑

笑って過ごせる毎日

ひつじの湯たんぽをお腹にのせる

Posted by yokka on   0  0

12月の始めのこと。
ウイルス性腸炎という病気にかかり
救急車で運ばれるほどしんどい目にあいました。

それ以来、お腹が冷えたり、疲れていたりすると
お腹がゆるくなって、胃の辺りがしくしく痛みます。

またあのひどい状態になるのではないかと不安になります。

そんな時は、すぐに湯たんぽを用意して
お腹に乗せてソファーでしばらく横になっていると痛みが取れます。
12月に、お医者さんにお腹を暖めるよう言われたからです。

この湯たんぽ療法(自分で勝手に命名)で
12月の時ほどひどくなることはなくほっとしてますが、
今日もまた朝から調子が悪く
湯たんぽを抱えて寝ていた次第です。
湯たんぽ様さまです。

ちなみにうちの湯たんぽはふかふかのひつじのカバーが
ついていてやたらかわいらしいんです。
ふふふ。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。