日々、積笑

笑って過ごせる毎日

2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~

Posted by yokka on   0  0

7月下旬、3泊4日夏旅~旭川・美瑛・富良野の続き。

1日目は旭山動物園に行った後、
翌日の旭川層雲峡自転車道のサイクリングに備えて
道の駅とうまで車中泊。

2日目朝。折りたたみ自転車を組み立て、
道の駅に車を置いて、サイクリングロードへ出発。
今回のルートは、あしかサイクルズさんのルートマップを参考にしました。↓


>> あしかサイクルズ 旭川層雲峡自転車道モデルコース


他にも上川総合振興局のマップもわかりやすいです。


>> 上川総合振興局 旭川層雲峡自動車マップ


では。道の駅とうまを出発して、サイクリングロードへ。

2012081302


2012081301

栄園橋を渡ると下にサイクリングロード発見。
さて、行先は旭川市内方面か、層雲峡方面か。
気分は北へ!ということで、層雲峡方面へ進みます。

しばらく行くとサイクリングロードは対岸に変わるので、麻布橋を渡ります。

2012081303

途中、木が生い茂り見通しが悪い場所があるものの、
当麻スカイパーク辺りにくると、畑ばかりで見晴らしがよく空が広い!

2012081304

道は凹凸も少なく、走りやすい。
やや登り道なので、速度が出ないと顔周りに小さな虫が寄ってくる(うっとうしい)。

2012081305

途中、ママチャリに乗ったおじいちゃんと2、3人すれ違ったが、
民家がある場所が点々としているこの場所で、
はたしてどこからどこまで、そしてどのくらいの距離を走っているのだろうか。
すごいぜ、じいちゃん。

後はロードバイクに乗った年配の方とすれ違ったが、ほぼ無人のサイクリングロード。
これが層雲峡まで伸びているのかと思うと、すごい距離。
だが、私の体力の限界は往復2時間。

・・・・と言う訳で、片道1時間経った地点で折り返し。
おおよそ片道13キロ。今回はここまで。↓

2012081306

元来た道を戻り、道の駅とうまに無事到着。
思ったほど景色が変わらなかったので、サイクリングというより、
淡々と自転車を漕いで、エクササイズ的な雰囲気だったような・・・・

道の駅とうま付近から、旭川市内へ向かうサイクリングロードだと
サイクリングロードが河川敷で見晴らしもよさそうなので、
次の機会には旭川市内方面を走ってみたい。来年の夏かな。

この日は夕方から美瑛に移動するか、旭川に留まるか決めていなかったが、
思っていたより疲れたアラフォー夫婦の私たち。
午後はのんびりして、翌日美瑛に行くのに便利な道の駅あさひかわで車中泊し、
翌朝早く美瑛へ移動することにした。

その夜は道の駅から花火が見えた。小さなラッキー。

そうそう。
今回旭川で食事した数軒のお店があるのだが、行きたかったお店は
臨時休業だったり、行ったお店はどこも口に合わなかった・・・・。
という訳で、今回は旭川でおすすめできるお店がなくて残念な結果に。

けれど3日目美瑛のお店は美味しかった~。
それはまた次の時に。では今回はここまで。



 [関連記事]
  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~




**********************************

 道の駅とうま
  39号線沿いの割に、夜は通りの車の音も気にならず、他の車中泊客の方々も
  マナーが良くて静かでよかった。トイレの中は綺麗だったが、女子の方の手洗い場に
  小さな虫がたくさんいて残念。通りを渡るとコンビニあり。
  (HP) http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/48/each.htm

 当麻ヘルシーシャトー
  天然温泉ではないが、道の駅とうまから車で近かったので利用。年配客多し。
  無料休憩室に座敷あり。近くにキャンプ場あり。
  (HP) http://healthy-chateau.jp/

 道の駅あさひかわ
  トイレが建物の中にあり、市内にあるので、
  いつも車中泊の人で日が暮れると駐車場は満車。キャンピングカーが多いので、
  割と遅い時間までざわざわしてる。夜中の車の出入りも多い。
  以前はなかった気がするのだが、ゴミ箱が設置されているので、
  入りきれないゴミで溢れている。利用者のマナーが悪い。道の駅隣にスーパーあり。
  (HP) http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/66/each.htm

 杜のSPA 神楽
  道の駅あさひかわから近い。
  天然温泉ではないが色々な湯船があって、綺麗でくつろげて良かった。
  休憩所に漫画あり。座敷はないが、寝転がれるマットスペースあり。
  (HP) http://poplar-amenity.jp/yumeguri_kagura.html

 <サイクリングルート参考>
  ・あしかサイクルズ 旭川層雲峡自転車道モデルコース
  ・上川総合振興局 旭川層雲峡自動車マップ
  

  ※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
   詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。