日々、積笑

笑って過ごせる毎日

がま口完成とお気に入りスコーン

Posted by yokka on   0  0

今日は図書館に行ったら、ライラックが今にも咲きそうな気配。



足元には、つくし、タンポポ。
道端の花壇にはチューリップ。
上を見上げれば、桜に白樺の新緑。
そして、ライラックまで咲き始めたら、
町中花だらけに彩られそう。

さて。

サイドに模様編みの入ったパンツを編み終わり、
次に取り掛かっていた久しぶりのビーズ編みがま口。
裏地もつけて完成。

これまでに編んだがま口と一緒に。
今回のは少し小ぶりのがま口。



裏地はお気に入りの小鳥柄。



どれも使わずにストック中。
やっぱり最後のがま口が一番綺麗に編めてるような…。
慣れたら少しずつ上達してきたのかな。
本はこちら。



さてさて。

珍しく日曜日にオープンしていたので、マムスコーンさんに。
旦那もすっかりお気に入りで、
置いてると私の分まで食べられちゃう勢い。
明日の朝食用にでも、と思ったが、
きっと見つけた旦那が食べちゃうので、たくさん購入。



レジでのお会計のとき、
お店の方がレジを押し間違えて、
「あ、おささった。」と思わず呟いたので、
「押すの方言ですよね?」と聞いたら、
「おささったは、自分の意思に反して間違えて押した」の
意味だと教えてくれた。

なるほど。
編み物教室でも、確か「あまさった」と言っていたけど、
間違えて編んじゃった、って意味だったんだと、
今更ながら納得。

いつもにこやかで元気な笑顔のマムスコーンさん。
そういえばお庭が桜満開だった。
相変わらずスコーンは最高に美味し。
…私も結局お昼に一つ食べてしまったのである。
たくさん買って良かったの巻。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。