日々、積笑

笑って過ごせる毎日

ルームシューズ完成と頓宮の桜

Posted by yokka on   0  0

今日は用事を済ませに大通りへ。
混雑&駐車場待ちを覚悟してたら、
どこもスイスイで行けて肩透かし。
連休中は逆に街中は空いていたらしい。

帰り道、おっとここにも桜を発見。



北海道神宮の頓宮。
いつもお世話になってます。
久しぶりにお参りも済ませて、あちこち撮影。









御神木なのか立派なイチョウの木。
この木が好きでいつも立ち止まってじっと見入ってしまうが、
今日は桜とコラボ。



狛犬も桜とコラボしたら、なんだか洒落っ気あり。
なんか狛犬さんもうっすらほほ笑んで見えるのは気のせいか。



駐車場脇のしだれ桜はもうほとんど散っていたけど、
それはそれで妙に色っぽい様相。

あぁ。今年はいい桜に巡り逢える。

さて。
ビーズのがま口が完成し次はルームシューズを編んでた。
以前から製図を勉強したくて、今回から正式にテキストを購入。
その課題作品を編んでいくことになる。

第1作目がルームシューズ。
これは見本通りに編んだけど、
課題によっては好みではない形もあるので、
自分好みに変えられるところは変えて、
課題作品も楽しんで行く予定。



糸はスキースコアを二本どりで、4号カギ針で。



私がカギ針編みは手がきついので、本当は2玉で編めるらしいんだが、
少し足りずに追加。

残りは、靴下編みたいからちょうど使えそうでよし。
棒針はゲージ通りに編めるようになったけど、
カギ針はまだまだ練習が必要だ。

さてさて。
編み物道具が増えて、ケースを探し購入すること数回。
やっとぴったりのケースを発見。
リバティ柄のマルチケース。



開くと、こちら。



クロバーさんの付け替え輪針は、ケース付きだったけど、
ニットプロは、必要な物を買い足して行くうちに増えて
収納に困っていたところだった。

ちなみにコードの入れ物は、
CDケースにセンチを書いたシールを貼ったお手製ケース。
これも何気に便利。
しかも先に使っていたが、偶然今回のケースにすっぽり入った。
やった、やったと小躍りしたい気分。



クロバーのケースとサイズ比較。



作りはかっちりしてて、へにゃへにゃしないし、
ちょっと小ぶりなとこが持ち歩きやすくて使いやすい。

私はたまたま雑貨ショップの店頭で見つけたけど、
ちなみにこちら。



このケース以来、今まで興味がなかったリバティ柄が
やたらに可愛く思えて、
43歳を間近にようやく女子らしくなってきた
今日この頃である。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。