日々、積笑

笑って過ごせる毎日

2017から2018へ

Posted by yokka on   1  0

ご無沙汰してます。
年賀状に更新が途絶えているとのコメントが…

元気です!

健康診断、3ヶ月毎の定期検診、1年に1度のPET検査。
受けてます!そして毎回太鼓判を押してもらい、

元気です!

では、2017年何をしていたのか。
ここで突然の振り返り。


2017年は新しい出逢いがたくさんの年でした。


台湾に今年初めて行き、5月、11月とリピートするしまつ。
来年も継続して台湾行くよー。←どハマり






そして、ワークショップや教室への参加。

こぎん刺し。
石畳み編み。
ぱん教室。
あと、手芸会とかも参加させてもらい、
素敵な皆さんと楽しく刺激になる出逢いがたくさん。
今年も、そしてこれからずっと繋がっていたいご縁ばかり。

12月最後のぱん教室↓




そしてそして。
なんと自分でも編み物のワークショップを開催してしまった。
友達とアイデア出して準備して。楽しくて楽しくて。
…けどね。まだお客さん集められず。

2017がまさしく0(ゼロ)のスタートになったので、
今年こそはなんとか1にするべく楽しく頑張るばい。


色んなことが2017年に出逢って始まって。
2018年に繋がって行くんだなーと思っとります。


けどね。

2017年最後の最後はお別れでした。
おばあちゃんが天国へ行ってしまった。
94歳!頑張った!
(喪中ハガキ間に合わなくてすみません。寒中見舞い出すから待っててね。)


知らせを受けて新千歳空港から福岡空港へ向かう機内の中で、
突然涙がポロポロ出続けちゃって。
CAさんに気付かれないようにそっと目を押さえて怪しい私。


でも、本当に安らかだった。
若い時に死に別れたおじいちゃんにずっと逢いたがってたから、
良かったね、ありがとうね、って頭や頬をなでながらお別れしました。


生前おばあちゃんが、おじいちゃんに天国で会っても、
おじいちゃんは50代で私は90歳のおばあちゃんだから
気づいてもらえないって心配してたから、
12月に入っておばあちゃんが長くないと聞いた時、
すぐに近所の神社にお参りに行き、
おばあちゃんが苦しまず安心して天国に行けるようにと、
おじいちゃんよりも若い時のおばあちゃんにして会わせて下さいって
お願いをした。


願いが通じたのかどうだか。
亡くなる前日、私の夢に現れたおばあちゃんは私が見たこともない
ぴちぴちの若いおばあちゃんだった。
もう行かなきゃ…って消えちゃったけど、
きっと神様にお願いが通じたことを知らせに来てくれたんじゃないかな。
きっとそうだ。


寂しいけど、私には大切にしたい人がたくさんいて、
私を大切にしてくれる人もたくさんいる。
だから、大丈夫。


小さい時からずっとお参りする時は
「おじいちゃん」って呼びかけてたけど、
今度からは「おじいちゃんとおばあちゃん」って
二人を拝むことはちょっと心強い。


一番大きなありがとうと、一番大きなさようなら。


そんな2017年でした。


2018年!


今年も健康で、そして色んな関わりの一つ一つを
大切に育て楽しむ1年にしようと思います。


皆さんにも幸多き1年になりますように。


気まぐれなブログですがよろしくお願いします!




↓年末の締めはアトリエモリヒコでした。





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。