日々、積笑

笑って過ごせる毎日

駒ケ岳

Posted by yokka on   0  0

1月3日、快晴。正月一発目の初滑り。
ここ最近週一ペースでスノボへ来てるな。
ゲレンデからの駒ヶ岳も雲ひとつなく、くっきり見える。
駒ケ岳2

前回2回はひたすらリフトを使っていたが、そろそろ少し
慣れてきたので、初ゴンドラに挑戦。ゴンドラ自体はもちろん
簡単に乗り降りできるけど、リフトとは比べ物にもならないほど
高い場所まで連れて行かれてしまう。山頂から果たして無事に
滑り降りてこれるのだろうか(不安しきり)。

ゴンドラで上っている途中から景色が突然変わる。
樹氷である。真っ白な木々達。地面の雪も太陽の光に反射して
キラキラしている。これが見れただけでも、ゴンドラに乗った
甲斐があった。さて、初コースなので行ってみないことには、
何もわからない。そろそろと滑り始める。
樹氷

しばらく雪が降っておらず、お天気も続いていたので、雪が固い。
雪が少ないので、部分部分氷のようにがちがちである。
こんなところで転ぶと痛いだろうなぁと思っていると案の定、
おもいっきり転ぶ。おしりはパッド入りのアンダースパッツを
履いているので大丈夫だが、ひざを猛打。へい!青あざ一丁!

それにしても見張らしは最高。雪山ならではの景色。
三が日なので、さすがに人手も多く、下手くそな私はちびっこに
ぶつからないようにするので必死。しかし、空を見上げれば、
とにかく気持が良すぎるお天気で、最高だった。
数回すっころんだもののなんとか無事に降りて来れたので良かった。

今年は例年より雪が少ないらしく、去年の今頃函館市内でも40㎝
ほどの雪があったらしいのだが、今年は市内には全く雪はない。
へたくそボーダーの私には、雪がないとあざが増えるばかりである。
駒ケ岳1

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。